FC2ブログ
当サイトは男性のエッチな体験談や女性のエッチな体験談を
紹介するブログです。
多くの性的描写を含んでいるアダルト18禁ブログです。
18歳未満は退出して下さいね♪


告白投稿は投稿フォームからお願いします。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乱交ファック

出会い系で出会ってセフレになったツヨシは、
ぽっちゃりとしていて、癒し系の顔立ちだった。
私はいわゆるデブ専ってやつで、相撲を
みるのが趣味の独身女だ。
ツヨシは色白でもち肌。


まるで赤ちゃんのようにすべすべの肌をなで回していると、
日常のいやなことなんて、ぜぇ~んぶ吹き飛んでしまう。
待ち合わせ場所には、ツヨシといっしょに、
今までみたことない男がいた。


ツヨシの友達だというその男は、背が高くて痩せていて、
世間的にはイケメンで通るルックスだった。
私にとっては、ツヨシの方が100倍かっこいいんだけどね。


「タクヤがいくらミナちゃんのこと話しても信じてくれなくて、
どうしてもついてくるってきかないんだ。ごめんね。」

ツヨシがすまなそうな顔をしているのをみると、
すぐにでも押し倒したくなるくらいゾクゾクする。


「だってさぁ、ツヨシにセフレがいるなんて信じられないしさ~。」


タクヤはにやにやしながら、私の全身を舐めまわすようにみていた。


今までセックスした男達に、いやらしい体つきと賞賛されてきた私の体は、
おっぱいとかおしりにはボリュームがあって、ウエストとか足首は
きゅっとしまっている。


よだれをたらしそうな顔のタクヤは、ツヨシの肩に手を回して、
ぼそぼそと耳元でささやいた。
ツヨシはさっきよりも困ったような表情で、


「あのさ、今日はタクヤも入れて3Pとか、ダメ?」


上目づかいできいてくるツヨシの表情には萌えたけど、
タクヤと3Pなんてやだ。


「この人と3Pとか、ありえない。」


「え~!マジで!ツヨシがよくて、俺はダメなんて、変わってんね!」


3Pをきっぱり断ったのに、タクヤはなんだか余裕だ。


「どうしてもダメ?俺、3Pしてみたいな~・・・。」


ツヨシの態度は3Pしたいっていうよりも、
何かタクヤに弱みを握られている感じだった。
セフレとはいえ、ツヨシのことが大好きな私は、
彼のためにガマンすることにした。


「ツヨシくんがそんなに3Pしたいんだったら、
一回だけガマンしてあげるよ。」


「一回」と「ガマン」を強調したにもかかわらず、
タクヤが嬉しそうに歓声をあげる。

3Pなんてしたことないし、しかも、一人は普段なら
絶対にセックスなんてしないタイプの男だ。


ラブホテルに入ると、まず、タクヤからシャワーを
浴びさせて、ツヨシと二人きりになった。
ツヨシにぎゅっと抱きついて、ぶちゅっとキスしながら、


「3Pより、二人きりでいつもみたいに愉しみたかったよぉ。」


甘え声で訴えると、


ツヨシも私を太いむちむちの腕でしっかりと抱きしめてくれながら、


「ごめんね~。3Pなんて今回だけだから。」


っていってくれた。


タクヤと二人きりなんてゴメンなので、タクヤと入れ替わりに、
ツヨシと二人でシャワーを浴びに行く。
ボディソープと手で、まったりとツヨシの体を洗っていたら、
しびれをきらしたタクヤがいきなりバスルームのドアを開けて、


「3Pなんだから、二人だけで愉しむなよ。」


と文句をいってきた。


仕方がないから、さっとシャワーを浴びて、
バスルームを出た。


すでに勃起しているタクヤのちんぽは、
ツヨシよりも大きくて、自信満々って感じ。


「せっかくの3Pだし、ちんぽ並べてフェラチオしてくれよ。」


偉そうな口調で命令されて、ますますムカついてきた。


「3Pだからって、別にフェラチオしなくてもいいでしょ。
私はツヨシくんのちんぽフェラチオしてるから、
アンタはてきとーに参加すれば?」


私はムッとしているタクヤの前で、みせつけるように
ツヨシのちんぽをフェラチオした。


半勃ち状態だったツヨシのちんぽは、
ちょっと舐めただけで、しっかりと勃ちあがる。

ちっと舌打ちしたタクヤは、後ろから私に
抱きついてきて、乱暴におっぱいをわしづかみにした。


「ちょっと!痛いってば!」


「お前、巨乳だし、痛いくらいが気持ちいいんだろ。」


いくら巨乳でも、痛いものは痛い。


振り返って殴ってやろうと思ったら、
ツヨシが注意してくれた。


「ミナちゃんの嫌がることはしないでよ。
ムリいって3Pしてもらってるんだし・・・。」


「わかったよ。じゃ、クンニしてやるから、ケツ上げな。」


私がしぶしぶおしりを持ち上げると、タクヤは私のおまんこを左右にがばっと開いた。


「へー、意外とキレイなおまんこじゃん。ヤリマンかと思ったのに。」


ただでさえタイプじゃないのに、ムカつく言動を
繰り返されて、クンニされても全く感じなかった。
むしろ、申し訳なさそうな顔でフェラチオされている
ツヨシの表情に興奮して、私のおまんこは濡れてしまう。


「もうおまんこびちゃびちゃだし、俺からちんぽぶち込むぞ!」


おまんこにぴとっと亀頭をつけられて、私は悲鳴をあげた。


「ちゃんとゴムつけてよ!」


私が逃げるよりも早く、タクヤに両手で体を
押さえ込まれて、強引に挿入された。

ツヨシとだって、ナマでなんかしたことないのに!


「ダメだったら!ミナちゃんが嫌がってるだろ!」


ツヨシが必死でタクヤを止めようとしてくれてるけど、
タクヤは笑いながら、腰を振り続けている。


「ツヨシのくせに、こんないい女をセフレに
してるなんて生意気なんだよ!」

こんなの3Pじゃなくて強姦だよ・・・。
悔しさで涙を流しながら、私はもがき続けた。



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

カテゴリー

一度お試しあれ!!

まずはお試し無料から



最新記事

女性のためのお小遣い稼ぎ

マニアな出会い

リンク集

出会い
くる天 人気ブログランキング

アダルト検索風俗サーチのアダルトシーカーAdult Seeker
アダルト検索エンジン
アダルトサーチエンジン「X」エックス
アダルトギャラリー
ADULT◆最強伝説
アダルトショッパーズ
おちんちんからしナビ
「アダルト検索 アダステ」
  • seo

美少女動画

安心できる出会い

Rioちゃんor愛ちゃん?



体験談募集中です♪

当ブログにて引用させて
頂くことがあります。
引用しないでという方は
その旨を記載して下さい♪
{例} 
名前だけ変えて引用可です。
オナニーネタにして下さい(笑)
名前もすべて引用可です。

名前:
メール:
件名:
本文:

女性の方へ

出会い?動画?

エッチなサイト検索

女性のためのおもちゃ

おすすめ♪

RSSフィード

エロ動画サイト

ひざまくら

女性の方へ

素人チャット

Copyright © 出会い 体験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。