FC2ブログ
当サイトは男性のエッチな体験談や女性のエッチな体験談を
紹介するブログです。
多くの性的描写を含んでいるアダルト18禁ブログです。
18歳未満は退出して下さいね♪


告白投稿は投稿フォームからお願いします。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロリ娘に強引な・・

出会い系で出会ったサエは、高校生かと思うくらい
童顔のコで、はじめて会ったときはかなりひいた。
いわゆる幼児体型で、かなりの微乳に小さなおしり。
細すぎるウエストが折れそうだった。


「あの、俺、援助交際とか興味ないし、
淫行条例に引っかかるのも怖いんで、ごめんね。」


っていったら、本気でぶたれた。


「私、ハタチすぎてるし!社会人だから!」


免許証をみせてもらったら、確かにハタチすぎていて、さらに驚いた。


「うーん。でも、ラブホテルに行ったら、通報されそうだし、
俺の部屋に連れ込んでもヘンなウワサたちそうだしなあ。」


ロリコン趣味の全くない俺は、婉曲に断ろうとした。

なんか子供を犯すみたいで、勃起できる自信がなかったのもあったし。


「じゃあ、私の部屋にきてよ。ムリにセックスしなくていいから。」


服のすそをつかまれて、俺を上目づかいにみつめるサエの
必死な顔をみていると、イヤだとはいえなくなった。


普通の女子高生なら、大人になったら美人になるだろうなと
思うような顔立ちなんだけど、サエはとっくに大人になっている。


「フェ、フェラチオしてあげるからっ!ね、いいでしょ?」


別にサエにフェラチオしてほしいとは思わなかったけど、
あきらめてサエの部屋に連行された。
サエはやたら緊張しているらしく、えらく時間をかけてお茶を入れてくれた。
そして、俺のジーンズに思いっきりこぼした。

漫画かよ・・・。

タオルで一生懸命に股間を拭かれて、
ジーンズを脱がされそうになる。


「乾燥機があるから、洗わせて?」


おもらししたようなジーンズで帰るわけにもいかず、
おとなしくパンツ一丁になって、腰にバスタオルを巻いた。
俺、こんなところで何やってるんだろう。
ため息をついていたら、サエが泣きそうな顔で謝ってきた。
アタマをぽんぽんと叩いて、気にするなといっても、しょんぼりしている。
仕方がないので、サエにもできそうなことをお願いすることにした。


「あー、せっかくだから、フェラチオしてくれる?」


やたら嬉しそうに俺の脚の間に顔を寄せてきたサエが、あっという間に
バスタオルをはぎとり、パンツも脱がそうとした。
さっきまでのどんくささが嘘のような手際のよさだ。
まだちっこいままの俺のちんぽを両手で
包み込むようにして、指先でなでまわす。


刺激を受けて少しずつ大きくなってきた俺のちんぽをみて、
サエはごくりとつばを飲み込んだ。


「みかけによらず、淫乱なの?それとも、フェラチオ好き?」


俺が冷やかすと、サエは真っ赤になって、


「私、こんなだから、ロリコン好きの男の人しか寄ってこなくて、
普通の男の人には相手にしてもらえないの・・・。だから、それで・・・。」


サエがまた涙ぐみはじめたので、俺はあわてて謝った。
気を取り直したように、サエの指が俺のちんぽを軽くしごいた。
ようやく完全に勃起した俺のちんぽに、サエがキスする。

亀頭にやわらかい唇が当たると、ちょっと気持ちよくて、
でも、物足りなくて、俺のちんぽはさらに硬くなった。
ちろちろとサエの小さな舌が俺の亀頭を舐めまわす。
亀頭全体を舐め終わると、カリ首を舌先でぐるぐるとなぞった。
なかなかフェラチオが上手い。
片手はサオをゆっくりとしごいているし、
もう片方の手は玉袋をもんでいる。


ちゅぷっといやらしい音をたてて、俺のちんぽが
サエの口に咥えられた。
サエの口には大きすぎるような気がするが、
サエはがんばって奥の方まで呑み込もうとする。


「あんまりムリすんなよ。吐きそうになるぞ。」


気持ちよかったけど、かわいそうになって、
俺はサエに声をかけた。
俺のちんぽを口から出し終わったサエがよだれで濡れた唇で、
にこっと微笑んだ。


「ヒサシくんって、やさしいんだね。」


「そうでもないけど。・・・フェラチオ、気持ちいいよ。」


サエは俺のちんぽを両手で包み込むようにして、上下にしごいた。
亀頭だけを咥え、口の中で舐めまわす。
気持ちよくなってきたところで、またちんぽ全体をしゃぶられて、
手でやさしくしごかれた。
イきそうかも・・・。


俺がはあっとため息をつくと、サエは口からちんぽをだして、
上目づかいに俺を見上げた。


「ねえ・・・もしイヤじゃなかったら、
お口じゃなくて、私のおまんこで射精して?」


「中出しはちょっと・・・。」


俺がためらうと、サエはコンドームを渡してきた。
一生懸命フェラチオしてくれたサエがいじらしかったこともあって、
俺はコンドームをつけて、サエのおまんこに挿入することにした。
小柄なサエのおまんこは本当にきゃしゃで、挿入するのがためらわれる。


「痛かったらいえよ。」


なるべく慎重にじりじりと奥に入れようとしたのに、
サエが勝手におしりを突き出してきた。
意外とすんなりおまんこに呑みこまれた俺のちんぽは、
きゅうきゅうに締め付けられ、また射精感が高まってきた。


でも、挿入してすぐに射精するわけにもいかなくて、ぐっとこらえる。


「ああんっ・・・硬くて大きい・・・ヒサシくんのちんぽ、すごくいいよ・・・。」


サエは自分から腰を振りだし、クリトリスを自分の指でいじった。
フェラチオもかなり上手かったが、かなり淫乱のようだ。


俺もなんだかふっきれて、激しく
ピストン運動をして、サエをイかせまくった。
なりゆきで付き合い始めた俺達は、
デート中、よく兄妹に間違われている。

勝負の決め手は直アド交換☆しかも無料だから怖いものナシ

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

カテゴリー

一度お試しあれ!!

まずはお試し無料から



最新記事

女性のためのお小遣い稼ぎ

マニアな出会い

リンク集

出会い
くる天 人気ブログランキング

アダルト検索風俗サーチのアダルトシーカーAdult Seeker
アダルト検索エンジン
アダルトサーチエンジン「X」エックス
アダルトギャラリー
ADULT◆最強伝説
アダルトショッパーズ
おちんちんからしナビ
「アダルト検索 アダステ」
  • seo

美少女動画

安心できる出会い

Rioちゃんor愛ちゃん?



体験談募集中です♪

当ブログにて引用させて
頂くことがあります。
引用しないでという方は
その旨を記載して下さい♪
{例} 
名前だけ変えて引用可です。
オナニーネタにして下さい(笑)
名前もすべて引用可です。

名前:
メール:
件名:
本文:

女性の方へ

出会い?動画?

エッチなサイト検索

女性のためのおもちゃ

おすすめ♪

RSSフィード

エロ動画サイト

ひざまくら

女性の方へ

素人チャット

Copyright © 出会い 体験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。