FC2ブログ
当サイトは男性のエッチな体験談や女性のエッチな体験談を
紹介するブログです。
多くの性的描写を含んでいるアダルト18禁ブログです。
18歳未満は退出して下さいね♪


告白投稿は投稿フォームからお願いします。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカトロだけが・・・

ずっと思い描いてきた理想の恋人が
スカトロ大好きだったら、あなたならどうしますか?
スカトロっていっても、おしっこがとっても好きっていうだけなんです。
最近は浣腸もしてみたいっていわれるんですけど・・・。
でも、普段はとってもいい人なんです。


かっこいいし、いつもやさしくて、家事とかも私より
上手なくらいで、スカトロ趣味以外は完璧な人なんです。


私がイヤっていったら、スカトロじゃない普通の
セックスもしてくれますし、セックスもすごく上手で、
抱かれていると愛されてるって実感できるんです。


これで、スカトロ趣味さえなければ、最高なんですけど、
それだけは譲れないみたいで・・・。
彼氏のヤスシと出会ったのは、出会い系でした。


社会人になってから、ずっと彼氏ができなくて、このままじゃ
いけないと思って、書き込んでみたんです。

ヤスシは紳士って感じで、付き合うことになってからも、
一向に手を出してきませんでした。

抱きしめてキスして終わりっていうのが、ずっと続いていたんです。
そのキスがとろけるような、キスだけで濡れちゃう
ようないやらしいキスで・・・。


部屋に帰った後、いつもびちゃびちゃになったおまんこを
オナニーでなぐさめていました。

一ヶ月経って、もうキスだけでガマンしきれなくなった私は、
思い切ってヤスシに抱いてほしいとせがみました。
ヤスシは私をラブホテルに連れて行き、壊れ物を
扱うようにていねいに服を脱がせたのです。
やっと一つになれるという喜びで、私のおまんこは濡れていました。


ヤスシも裸になり、いよいよセックスかと思ったのに、
ヤスシはお酒をすすめてくるのです。
バスローブを着て、やけに甘いカクテルを飲んだら、
急に体が熱くなり、おしっこしたくなってきて、


「トイレに行ってくるね。」


と立ち上がったら、ヤスシにお姫様だっこされてしまいました。

そのまま、バスルームに運ばれ、バスローブを脱がされて、


「ここでおしっこして。」


といわれて、後ろから抱きかかえられて、やっとヤスシが
スカトロ好きだと気がついたのです。
体には酔いが回っていて、すごくおしっこしたくて、私は子供が
大人におしっこさせてもらうような体勢で放尿してしまいました。


じょろろろっていう放尿の音がやけに響いて大きくきこえて
恥ずかしくて、私はぎゅっと目を閉じました。
放尿が終わった後の私の体はそのままベットへと運ばれ、
足を大きく開かれて、おまんこや内ももについたおしっこの
水滴を舌で舐めてきれいにされたのです。

自分のおしっこを大好きな人に舐められるなんて、
想像したこともありませんでした。
恥ずかしさと興奮ととまどいで、私はすっかり混乱していて、
おしっこを舐め終わったヤスシの舌がそのままクンニに
移行していくのに、身をまかせていました。


おまんこのひだをていねいになぞっていたヤスシの舌は、
私のクリトリスをくすぐり、アナルまでしつこいくらいに舐めまわします。

おっぱいには全然さわらないのに、おまんこや
アナルは丹念に舐めてくれるのです。
私を気持ちよくするためにクンニしているというよりは、
ヤスシのスカトロ趣味の一環のような愛撫でした。


さんざん舐められて、とろとろになった私のおまんこにヤスシの
指を挿入されて、おまんこの奥を力強くこすられ、私はイきました。


さらに、おまんこの中をぐちゅぐちゅといじられながら、
クリトリスを舐められて、またイってしまいました。
うつ伏せにされて、クリトリスを指でいじられながら、
おまんこに二本の指を咥えこまされ、アナルを舐められて、
涙を流しながらイきまくり、


「お願い・・・もう許して・・・。」


とつぶやいていました。


「このままスカトロ大好きな俺と付き合って
くれるのなら、おまんこにちんぽ挿れるよ?」


おまんこにちんぽがほしかったというより、イき続ける
この状態がつらくて、私は肯いてしまいました。
ヤスシのちんぽが私のおまんこをいっぱいにして、ずっと待ち望んでいた
セックスのはずなのに、気持ちよすぎて苦しくて、悲鳴のような
あえぎ声をあげ続けて、時々、意識が遠くなりました。
おまんこの奥をこすられまくって私がイっても、ヤスシは全然、
イく気配もなくて、私はまたおしっこしたいような感覚が湧いてきて、


「ごめんなさい・・・おしっこしたいみたい・・・。」


と打ち明けました。


恥ずかしかったのですが、ベットでおもらしするのは
もっと耐えられなかったのです。
でも、ヤスシはますます私を強く抱きしめ、
そのままちんぽを抜いてくれませんでした。


「ダメぇ・・・もれちゃう・・・出ちゃうよぉ・・・。」


「出せよ。おしっこもらして、イけよ!」


スカトロ好きのヤスシにとっては、イきながらおしっこをもらすなんて、
むしろ大歓迎だったみたいで、ますます激しくちんぽを動かされてしまって・・・。
さすがにさっきおしっこしたばかりだったので、もらしたおしっこはほんのわずかでした。
でも、イきながらおしっこする快感はいままで経験したことが
ないくらい強烈で、しばらく動けないくらいだったんです。
私の彼氏の趣味はスカトロですが、もうすぐ私の趣味もスカトロになってしまいそうです。


スポンサーサイト
[PR]

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

カテゴリー

一度お試しあれ!!

まずはお試し無料から



最新記事

女性のためのお小遣い稼ぎ

マニアな出会い

リンク集

出会い
くる天 人気ブログランキング

アダルト検索風俗サーチのアダルトシーカーAdult Seeker
アダルト検索エンジン
アダルトサーチエンジン「X」エックス
アダルトギャラリー
ADULT◆最強伝説
アダルトショッパーズ
おちんちんからしナビ
「アダルト検索 アダステ」
  • seo

美少女動画

安心できる出会い

Rioちゃんor愛ちゃん?



体験談募集中です♪

当ブログにて引用させて
頂くことがあります。
引用しないでという方は
その旨を記載して下さい♪
{例} 
名前だけ変えて引用可です。
オナニーネタにして下さい(笑)
名前もすべて引用可です。

名前:
メール:
件名:
本文:

女性の方へ

出会い?動画?

エッチなサイト検索

女性のためのおもちゃ

おすすめ♪

RSSフィード

エロ動画サイト

ひざまくら

女性の方へ

素人チャット

Copyright © 出会い 体験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。