FC2ブログ
当サイトは男性のエッチな体験談や女性のエッチな体験談を
紹介するブログです。
多くの性的描写を含んでいるアダルト18禁ブログです。
18歳未満は退出して下さいね♪


告白投稿は投稿フォームからお願いします。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手の写メ

手フェチの俺は、出会い系で理想の手を
持つ女性を探していた。


「すっごい手フェチだから、手の写メを送ってくれ。」というと、
ドン引きされるか、面白がられるかのどっちかだ。


最近はちょっと知恵をつけて、「手相を勉強してるから、
手の写メを送ってくれ。」というようになった。


女性はたいてい占い好きだから、喜んで送ってくれることが多い。


顔なんかよりは悪用される心配がないだろうし、
おっぱいや脚なんかに比べて、いやらしい感じがしないからだろう。


つくづく俺がおっぱいフェチや脚フェチ、
おしりフェチじゃなくてよかったと思う。


手相をみたいというと、手のひらの写メしか送ってくれないから、
「手の甲側も送ってくれ。」と念を押す。


全体の肉付きなんかも重要なんだというと、疑問に思われない。
もちろん、占いの内容なんかは適当にでっちあげる。


そうやって地味な努力を続けた結果、ついに、手フェチの俺が
理想とする手の持ち主がみつかった。

しつこく口説いて、どうにか会う約束をとりつける。


「私、かわいくないから・・・。」「会ってがっかりしないでね。」なんていってくるが、
正直、顔なんてどうだっていいのだ。


手フェチの俺にとっては手が全て・・・。


この美しい手で俺の勃起したちんぽをしごいてもらえたら、
と妄想するだけで、何回でもオナニーできてしまう。


ようやく会うことができたリンは、極めて普通の顔の地味な女性だった。

しかし、手は、手だけは本当にすばらしい。


リンの方も、スーツ姿の俺が気に入ったらしく、必死で媚びてくる。


「俺と付き合ってくれませんか?」


といったら、あっさり頷いてくれた。


さっそく、手を握り締めて、好きなように撫で回す。


リンは愛情表現だと思ったらしく、うっとりとされるがままになっていた。
こういうとき、手フェチでよかったと思う。


手は普通に露出しているし、ちょっと親密になれば、
触ったり握ったりしてもそれほど怪しまれない。


すんなりと伸びた細い指に、ふっくらとした肉付きのよい手のひら、
しっとりすべすべの感触は、食べてしまいたいほどだ。


夢中になって撫で回していたら、さすがにリンが不審そうな顔になった。


「は、初めて会ったのに、こんなこというと嫌われてしまうかもしれないけど、
もしよかったら、二人っきりになれるところに行きませんか?」


地味でおとなしそうだから、拒否られるかと思ったけど、
リンは恥ずかしそうにラブホテルについてきた。


とりあえず、一回ヤってしまえば、
好きなように手を触らせてくれるだろう。


部屋に入って、両手を恋人握りでしっかり握って、リンの唇にキスした。


普通は抱きしめるところだから、ちょっと不自然だったが、
少しでも長くこの手を握っていたかったのだ。


ちゅくちゅくと舌を絡ませあいながらも、
俺の意識はリンの手に集中している。


俺の手にぴったりと密着している手のひら、
絡み合っている指・・・。


あまりにも長くディープキスしすぎたせいで、
リンがメロメロになっていた。


しかたなく、ベッドに押し倒して、やさしく服を脱がせる。


手以外の場所にはまるで興味がなかったので、別に脱がせる必要も
なかったのだけど、初めてのセックスで服を脱がせないわけにもいかないし。


手がきれいなだけあって、リンは肌がきれいで、
おっぱいもそこそこ大きかった。


ウエストもくびれているし、スタイルはかなりいい方だと思う。
パンティだけの姿にすると、申し訳程度におっぱいを愛撫した。


そっとおっぱいを揉んで、乳首をいじって、リンの反応を窺ってみる。
割と感度がいいらしく、敏感に反応している。


「ねえ、自分でちょっとだけ、ここ、触ってみて。」


おまんこをクンニしてちょっと濡らしておいて、
クリトリスにリンの手を導いた。


ちょっと戸惑ったようだったけど、素直に
オナニーっぽくクリトリスをいじってくれる。


それをみているだけで、すごく興奮した。


おまんこにそっと指を入れて、
リンの指をみせつけるようにしゃぶる。


すんなりとした細い指に、舌をねろりと絡ませると、
心の底から幸せがこみ上げてきた。

手のひらや手の甲にもキスして、ちろっと舐めてみる。
リンは手マンに感じているらしくて、おとなしくされるがままになっている。


ずうっとこうやって素晴らしい手を愉しんでいたかったけど、
おまんこが充分すぎるほどぐちゅぐちゅになってしまったので、
そろそろちんぽを挿入することにした。


誠実な男だという印象を与えるために、しっかりとコンドームを
装着して、じわじわとおまんこに入れる。


コンドームごしでもわかるくらい、締りがよくて気持ちのいい
おまんこだったので、射精感を堪えるのが大変だった。

さっきの手への愛撫で、ずいぶん興奮してしまっていたし。
どうにかリンをイかせた後、すぐに射精して終わりにした。
それから、リンとはラブラブな毎日が続いている。


俺が極度の手フェチだっていうのを知った時は、さすがに
ちょっと引いていたけど、今では理解してくれてるみたいだ。


リンの手に傷をつけないように、俺がせっせと家事を
やっているのも、ポイントが高いらしい。


手コキしてもらったり、手の中に射精させてもらうのも、
かなりの至福で浮気なんてする気にもならない。
いっそこのまま、結婚してしまおうかな。
スポンサーサイト
[PR]

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

カテゴリー

一度お試しあれ!!

まずはお試し無料から



最新記事

女性のためのお小遣い稼ぎ

マニアな出会い

リンク集

出会い
くる天 人気ブログランキング

アダルト検索風俗サーチのアダルトシーカーAdult Seeker
アダルト検索エンジン
アダルトサーチエンジン「X」エックス
アダルトギャラリー
ADULT◆最強伝説
アダルトショッパーズ
おちんちんからしナビ
「アダルト検索 アダステ」
  • seo

美少女動画

安心できる出会い

Rioちゃんor愛ちゃん?



体験談募集中です♪

当ブログにて引用させて
頂くことがあります。
引用しないでという方は
その旨を記載して下さい♪
{例} 
名前だけ変えて引用可です。
オナニーネタにして下さい(笑)
名前もすべて引用可です。

名前:
メール:
件名:
本文:

女性の方へ

出会い?動画?

エッチなサイト検索

女性のためのおもちゃ

おすすめ♪

RSSフィード

エロ動画サイト

ひざまくら

女性の方へ

素人チャット

Copyright © 出会い 体験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。