FC2ブログ
当サイトは男性のエッチな体験談や女性のエッチな体験談を
紹介するブログです。
多くの性的描写を含んでいるアダルト18禁ブログです。
18歳未満は退出して下さいね♪


告白投稿は投稿フォームからお願いします。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイブで見つけた気持ちいいとこ

出会い系で出会ったタツヤに、私はバイブの
気持ちよさを教わった。


それまで、大人のおもちゃを使ったりする男には
出会ってなかったから、バイブの気持ちよさなんて知らなかった。

131.jpg


オナニーも指で簡単に済ませていたし、おまんこでイくっていう
経験すらしたことなかった私が、バイブでおまんこを刺激したい
なんて思うはずもなく、貧しいセックスライフを過ごしてた。


どちらかというと、セックスが好きじゃなかったから、
半年以上セックスしなくても平気だったし。

でも、タツヤと出会って、すべて変わった。


セックスって、気持ちいいんだなあって、思うようになって、
一週間に一回はしたくなった。


オナニーも指でするくらいじゃ、満足できなくなって、
ふと目についた栄養ドリンクの瓶をおまんこに入れてみたり。


もう以前の自分からは考えられないようなことしてたんだけど、
タツヤがバイブを使ってくれて。


ああ、こんな気持ちいい、ベンリな道具があったんだ!
ってちょっと感動した。


私は、その日、使ったバイブをそのままおみやげにもらって帰って、
オナニーの時に愛用するようになった。


私が「大人のおもちゃ、使ったことない」っていったから、
初心者サイズの細くて、つるんとした形のバイブ。


「そのバイブでちゃんとおまんこの中を開発しておくんだよ。
そうすれば、もっとセックスが気持ちよくなるからね。」


タツヤにいわれて、ちょっと信じられなかった。
だって、今だってすごく気持ちいいのに、もっと気持ちよくなるなんて。
それからはもう、サルみたいに毎日オナニーしてて。


自分がこんなにいやらしくて、性欲が強いって、知らなかったんだけど、
夜になると、オナニーせずにはいられなくなる。


おまんこにバイブを入れておくだけで、クリトリスを
いじったときに感じる快感がすごく増して。
バイブのスイッチを入れると、すぐにイってしまう。


「おまんこの中を開発するってどうやるの?」


って、タツヤにメールしたら、


「自分の手でバイブを出し入れして、気持ちいいポイントを探すんだよ。」


と教えてくれた。


バイブの根元を持って、引っぱってみたら、すごい手ごたえがあって、
私のおまんこって、いやらしいなあって恥ずかしくなる。


まるでバイブを放したくないみたいに、
がっちりと咥えこんでいるんだもの。


バイブでおまんこの中をあちこちこすってみたら、
上の方の壁と奥のところが感じるってわかった。


そこをこすってると、バイブのスイッチを入れなくてもイける。


だんだん、タツヤにもらった細くてシンプルな形のバイブじゃ
物足りなくなって、通販サイトで他のバイブを物色してみた。


こんなのおまんこに入るの!?っていうえげつない太さの
バイブやおもちゃみたいなかわいい形のバイブがある。


「Gスポットを開発する絶頂バイブ」っていうのが気になって、
思わず買ってしまった。


雑貨として届いたバイブは、思った以上に太くて、
私のおまんこに入るかなって不安になる。


その日は夜まで待てなくて、昼間からオナニーしてしまった。


一番太いカリの部分こそ、ちょっとキツかったけど、案外、あっさり、太いバイブも
おまんこに入れることができて、緩くなったんじゃ、って一瞬不安になった。


でも、バイブのスイッチを入れたら、そんなことは吹っ飛ぶくらい気持ちよくて。


おまんこをいっぱいにしたバイブがぐねぐねとくねって、震えて、
おまんこの中のいいところを刺激しまくるの。


あっという間に、一回イって、さらに二回目の絶頂を
迎えそうになったとき、タツヤからメールが来た。


「今から行ってもいい?」


「いいよ。」って返信して、バイブを片付けようと立ち上がったら、
いきなりドアが開いて、タツヤが入ってくる。


私が部屋にいるのに、合鍵を使ったことなんてなかったのに、
なんで!?って混乱してる私をタツヤがベッドに押し倒した。


「メールの返信があまりにも短いから、オナニーでもしてるのかなあって思ったら、
ビンゴだったよ。新しいバイブまで買っちゃって。いってくれたら、俺が買ってあげたのに。」


タツヤの指が愛液でびちょびちょに濡れて、バイブですっかり
拡がっているおまんこに入って、具合を確かめるように動く。


「もうすっかり準備オッケーみたいだね。入れてもいい?」


タツヤは興奮してるみたいで、すぐに私のおまんこにちんぽを挿入した。


痛みも抵抗感もなく、タツヤのちんぽは、
おまんこの奥まで入って、激しく動き出した。


ああ、やっぱり、バイブより、ちんぽの方が気持ちいい・・・。
大きさ的にはバイブの方が大きいんだけど、硬さっていうか、充実感が違う。


「バイブと俺のちんぽ、どっちが気持ちいい?」


タツヤが耳元できいてくる。


ちょっとだけ、「バイブ」って答えたら、どうするのかなって思ったけど、
嫌われるのは怖いので、「タツヤのちんぽ・・・。」と正直に答えた。


「そうか。やっぱり、オナニーよりセックスの方が気持ちいいんだな。」


私の答えをきいて、タツヤは満足そうに腰を振る。


タツヤのちんぽがバイブでみつけた気持ちいいところに
あたるように、私もゆっくりと腰を動かした。

今日は何回、イかせてもらえるだろう・・・。

体験談
エロい体験談をもっと見たい方は
        ↓
体験談ランキング0

おすすめ無料サイト

完全無料確実☆即決セフレ案内所
完全無料人妻性体験
【出会いNAVI】
【恋メール】
スポンサーサイト
[PR]

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

カテゴリー

一度お試しあれ!!

まずはお試し無料から



最新記事

女性のためのお小遣い稼ぎ

マニアな出会い

リンク集

出会い
くる天 人気ブログランキング

アダルト検索風俗サーチのアダルトシーカーAdult Seeker
アダルト検索エンジン
アダルトサーチエンジン「X」エックス
アダルトギャラリー
ADULT◆最強伝説
アダルトショッパーズ
おちんちんからしナビ
「アダルト検索 アダステ」
  • seo

美少女動画

安心できる出会い

Rioちゃんor愛ちゃん?



体験談募集中です♪

当ブログにて引用させて
頂くことがあります。
引用しないでという方は
その旨を記載して下さい♪
{例} 
名前だけ変えて引用可です。
オナニーネタにして下さい(笑)
名前もすべて引用可です。

名前:
メール:
件名:
本文:

女性の方へ

出会い?動画?

エッチなサイト検索

女性のためのおもちゃ

おすすめ♪

RSSフィード

エロ動画サイト

ひざまくら

女性の方へ

素人チャット

Copyright © 出会い 体験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。