FC2ブログ
当サイトは男性のエッチな体験談や女性のエッチな体験談を
紹介するブログです。
多くの性的描写を含んでいるアダルト18禁ブログです。
18歳未満は退出して下さいね♪


告白投稿は投稿フォームからお願いします。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝まで乱交タイム

出会い系で知り合ったタクヤとドライブする約束をして、
待ち合わせ場所に行ったら、タクヤは友達を連れて来ていた。


タクヤもかっこいいけど、友達のケンタも
かわいいって感じで、すごくモテそう。


でも、ヤりたい気分で体が疼いていた私に
とっては、ちょっとがっかりだった。


ケンタが後部座席に座って、私が助手席に乗り込むと、
ドライブはどんどん人気のない方へ。


まさか3Pとかじゃないよね?と、期待と不安でどきどきしてたら、
いきなりケンタが後ろから、私のおっぱいをわしづかみにした。
服の上からとはいっても、両手でもみもみされているうちに、へんな気分になってくる。


「ミオちゃんって、おっぱい大きいよねー。Dカップくらいかな。」


「やだ・・・恥ずかしいよ・・・ダメ・・・。」


ケンタの手を押さえて、おっぱいからどけようとしても、意外と力が強くてびくともしない。
車が信号待ちで停まると、タクヤまで私の太ももの内側をなでてきた。


「ひゃっ・・・やめてったら・・・人にみられたら恥ずかしいよ。」


「人にみられなければいいんだ?」


ケンタが耳元で、いじわるそうにささやいた。


「そんなこといってて、実はみられそうなスリルで興奮して、濡れちゃってたりして。」


タクヤの指がパンティの脇から入ってきて、私のおまんこにふれた。


「ぬるぬるだね。どっかに停めて、車でヤる?それとも、ラブホテルに行く?」


羞恥で答えられない私の代わりに、ケンタが返事をした。


「カーセックスの方がミオちゃんは好きなんじゃない?」


タクヤは私のおまんこを指でくちゅくちゅといじりながら、
車を閉店時間中のホームセンターの駐車場に入れた。
ケンタが助手席をたおして、私の体をずるずると後部座席に引っぱる。

122176.jpg



タクヤの車はスポーツワゴンタイプで、後部座席がフラットに
なっていたから、もう動くラブホテルみたいなものだ。


「ほら、服なんか脱いで裸になっちゃおうねー。」


ケンタとタクヤにどんどん服を脱がされて、車の中で全裸に
された私はそのまま押し倒されて、二人がかりで愛撫された。
おっぱいフェチらしいケンタは、私のおっぱいを舐めたり吸ったり
しているし、タクヤはおまんこをぴちゃぴちゃ音をたててクンニしている。
車の中で3Pっていう非日常的な感じが、私をすごく興奮させた。


「タクヤ、おっぱいだけでミオちゃんをイかせてみない?」


ケンタが愉しいゲームでも思いついたかのようにタクヤを誘うと、
タクヤは私の左側のおっぱいにしゃぶりついて、乳首を集中的に責め始めた。
左右の乳首を同時に愛撫されて、私は二人の頭を手で押さえて、首を左右に振った。
快感が強すぎて、どうにかなっちゃいそうだったから。


「え?もっと強くしてほしいの?」


両方の乳首をさらに激しく舐めまわされて、私の頭は真っ白になった。
がくがくと体が震えて、体に力が入らない。
二人の手は容赦なく、おまんこを責めはじめた。
右側からクリトリスをいじられ、左側から手マンされて、私は思いっきりあえぎまくった。


「ミオちゃんはアナルセックスしたことないよね?」


突然、耳元できかれて、体がびくっと反応する。


「ないよ・・・アナルセックスなんてイヤ・・・。」


これ以上の快感を与えられたら、普通のセックスでは
満足できない体にされそうで怖くなった。


「じゃあ、フェラチオでイかせてくれる?」


やったこともないアナルセックスより、フェラチオする方が
よかったので、私はこくこくと頷いた。


うつ伏せにされて、後ろから手マンされつつ、ケンタのちんぽを
フェラチオすると、だんだんおまんこにちんぽがほしくなってくる。


「もうおまんこに入れても大丈夫そうだな。」


タクヤがコンドームをつけるために、私のおまんこから指を抜いた。
ほんのちょっとの時間なのに、放置されたおまんこがさみしくて、
ひくひくと蠢いてしまう。


「いくよー!」


亀頭の先っちょが膣口にくっついた。
ケンタは挿入の衝撃に備えて、私の口からちんぽを引き抜いた。
ぐぐぅっと膣壁をかきわけて、タクヤのちんぽがおまんこの奥まで入ってくる。


「ああぅっ・・・ぅんっ!あっ・・・イイっ・・・。」


すぐにピストン運動がはじまり、タクヤのちんぽが動く度に、すごく気持ちよかった。


「俺のことも気持ちよくして?」


ケンタのちんぽが口をいっぱいにして、私の口を犯すように、前後に動き出した。
頭を押さえられて、イマラチオされるのが、レイプみたいで、とっても興奮してしまう。
快感と酸欠で意識が朦朧としたところで、口の中にどぴゅっとケンタの精液が弾けた。
口内発射したケンタは息を荒くしながら、


「俺の精液、全部飲んで?」


私の顔をじっとみつめた。
どろりとした精液をようやく飲み干すと、口からずるりと
ケンタのちんぽが抜かれていく。
同時にタクヤのちんぽまで、おまんこから抜かれて、体をごろんと仰向けにされた。


「正常位で、ミオちゃんの感じてる顔をみながらヤりたい。」


恋人同士みたいに抱き合って、正常位でヤると、
蕩けそうに気持ちよくて、もう最高・・・。


その後も、朝がくるまでヤりまくって、うちの近くまで送ってもらった時には、
感じすぎたせいで、足ががくがくしちゃってて、しばらくセックスしなくて
いいかって思うくらい、おなかいっぱいになってた。
スポンサーサイト
[PR]

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

カテゴリー

一度お試しあれ!!

まずはお試し無料から



最新記事

女性のためのお小遣い稼ぎ

マニアな出会い

リンク集

出会い
くる天 人気ブログランキング

アダルト検索風俗サーチのアダルトシーカーAdult Seeker
アダルト検索エンジン
アダルトサーチエンジン「X」エックス
アダルトギャラリー
ADULT◆最強伝説
アダルトショッパーズ
おちんちんからしナビ
「アダルト検索 アダステ」
  • seo

美少女動画

安心できる出会い

Rioちゃんor愛ちゃん?



体験談募集中です♪

当ブログにて引用させて
頂くことがあります。
引用しないでという方は
その旨を記載して下さい♪
{例} 
名前だけ変えて引用可です。
オナニーネタにして下さい(笑)
名前もすべて引用可です。

名前:
メール:
件名:
本文:

女性の方へ

出会い?動画?

エッチなサイト検索

女性のためのおもちゃ

おすすめ♪

RSSフィード

エロ動画サイト

ひざまくら

女性の方へ

素人チャット

Copyright © 出会い 体験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。