FC2ブログ
当サイトは男性のエッチな体験談や女性のエッチな体験談を
紹介するブログです。
多くの性的描写を含んでいるアダルト18禁ブログです。
18歳未満は退出して下さいね♪


告白投稿は投稿フォームからお願いします。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お兄ちゃんが良かった・・・

友達に近親相姦兄弟っていわれるくらい仲のよかったお兄ちゃんに、
彼女ができたショックで、私は自暴自棄になっていた。


お兄ちゃんさえよければ、近親相姦でもいいって思ってたから、
すごく裏切られた感じがして、悲しかった。

136.jpg



もう誰でもいいから、処女を捨ててしまいたいと思って、
出会い系で出会った男がトモキだったんだけど。
どういう偶然なのか、トモキは声がすごくお兄ちゃんに似ていた。
目を閉じてきいていたら、お兄ちゃんだって思ってしまうくらい似てる。
顔とか見た目は、全然似ても似つかないブサイクなのに。


でも、どうせ処女を捨てるなら、ちょっとでもお兄ちゃんに
似たところのある人がよかったから、トモキとラブホテルに行くことにした。


シャワーを浴びていると、やっぱりお兄ちゃんと
初体験したかったなって涙が出てくる。


古代の日本とかでも、普通に近親相姦で結婚してたんだから、
ちゃんと避妊すれば、近親相姦だっていいと思うのに。


私の体が女っぽくなってきてからは、全然さわってくれなかった
お兄ちゃんに、私から迫る勇気もなくて、どこの誰とも知らない女に
奪われてしまうことになった。


嫌われてもいいから、一度くらい寝込みを襲ってみればよかった。
両親が旅行に行って、二人っきりになった夜とか、チャンスは
いくらでもあったのに。


私が後悔しながら、のろのろと体を洗っていたら、
トモキがお風呂のドアを勝手に開けて入ってきた。


「待ってると退屈だから、俺も一緒にシャワー浴びるよ。」


裸なんてお兄ちゃんにもみせたことないのに、こんなやつに
みられるなんてイヤで、あわてて後ろを向いた。


おしりはみられちゃうけど、おっぱいとかみられるよりいい。


「恥ずかしいの?アヤちゃんはかわいいな・・・。」


後ろから抱きしめられて、耳元でささやかれると、
お兄ちゃんみたいで、うっとりしてしまう。
私が抵抗しないので、トモキは私のおっぱいをさわったり、
おまんこに手を伸ばしたりしてきた。


おしりにトモキの勃起ちんぽがあたってて、
こんなの入るわけないって怖くなる。
でも、こんなに勃起してたら、今さらイヤって
いっても、許してくれないよね・・・。


私は諦めることにして、ちょっとでもお兄ちゃんと
セックスしてる気分になれるように、トモキに注文をつけた。


アヤちゃんじゃなくて、アヤって呼んでもらうのと、
私はトモキをお兄ちゃんって呼ぶこと。


近親相姦したいくらいお兄ちゃんが好きだっていうのは、
バレたくないから、子供の頃に好きだった近所のお兄ちゃんに
似てるからってごまかした。


ベッドに移動して、仰向けで寝ると、トモキが
覆いかぶさってきて、キスしようとする。


「あっ、キスはダメ。絶対にキスしないで!」


私が両手で唇を隠すと、トモキはちょっと不満そうだった。


ファーストキスは、お昼寝してるお兄ちゃんとすませたけど、
ディープキスはしたことないから、トモキとはしたくない。
トモキはキスできなかったので、私のおっぱいをしゃぶりはじめた。

くすぐったい・・・。

でも、ちょっと気持ちいいかも。


ちゅっちゅっとえっちな音がしてるのも、恥ずかしいけど、ちょっと興奮しちゃう。


「アヤのおっぱいおいしいよ。」


私は目を閉じて、お兄ちゃんとセックスしている気分を味わった。


「お兄ちゃん・・・。アヤをお兄ちゃんのものにして・・・。」


「アヤ・・・。かわいいよ・・・。すぐに俺のちんぽ、入れてあげるからね。」


トモキは私の脚をがばっと大きく開いた。
恥ずかしくて、体がかあっと熱くなった。


「アヤのおまんこ、とってもキレイなピンク色だ。
まだ誰にもみせたことなかったんだろう?」


おまんこに息がかかるくらい近くに顔を寄せて、
トモキは恥ずかしいことをきいてくる。


「うん・・・。お兄ちゃんがはじめてだよ。」


トモキの舌が私のおまんこをやさしく舐めはじめた。
ああ、クンニってすごく気持ちいい・・・。


唇でクリトリスを啄むようにされたり、舌先で
こちょこちょとくすぐられるのもすごくいい。


「濡れてきたね・・・。気持ちいいの?」


ふふっと楽しそうに笑う声も、お兄ちゃんそっくりでぞくぞくする。


「気持ちいい・・・。気持ちいいよぉっ!お兄ちゃん・・・。」


「おまんこに指を入れてみようか。痛かったらいうんだよ。」


トモキが私のおまんこに小指を差し込んだ。
びりっとした痛みが走るけど、ちょっとガマン
していると平気になってくる。


「痛そうだね。アヤはホントに処女なんだ・・・。次は人差し指を入れるよ。」


小指が抜かれて、代わりに人差し指が入ってきた。

太さの違いなんてそんなにないはずなのに、
すごくおまんこの中がいっぱいになってしまった。


「どう?ちょっとは気持ちよくなってきたかな?」


気持ちいいのより、痛い方が上回っていて、なんともいえない。


「アヤがかわいいから、俺、もうガマンできなくなってきたよ。」


トモキはいきなり、がばっと私にのしかかってきた。


「えっ!?やだっ!ちゃんとゴムつけてよ!」


「処女はゴムつけない方が痛くないんだって!」


ムリヤリ挿入されそうになって、私は必死で暴れた。
本気で抵抗したのに、男の力には敵わなくて、結局、
強姦まがいにヤられてしまった。
もちろん、痛いばっかりで、全然よくなかったし、
生理がくるまで不安で仕方なかった。


こんなことになるのなら、やっぱりお兄ちゃんと
近親相姦すればよかった。

AVナンバーワン・アイドルRio直伝!魔法のSEXテクニック
WS000000.jpg


スポンサーサイト
[PR]

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

カテゴリー

一度お試しあれ!!

まずはお試し無料から



最新記事

女性のためのお小遣い稼ぎ

マニアな出会い

リンク集

出会い
くる天 人気ブログランキング

アダルト検索風俗サーチのアダルトシーカーAdult Seeker
アダルト検索エンジン
アダルトサーチエンジン「X」エックス
アダルトギャラリー
ADULT◆最強伝説
アダルトショッパーズ
おちんちんからしナビ
「アダルト検索 アダステ」
  • seo

美少女動画

安心できる出会い

Rioちゃんor愛ちゃん?



体験談募集中です♪

当ブログにて引用させて
頂くことがあります。
引用しないでという方は
その旨を記載して下さい♪
{例} 
名前だけ変えて引用可です。
オナニーネタにして下さい(笑)
名前もすべて引用可です。

名前:
メール:
件名:
本文:

女性の方へ

出会い?動画?

エッチなサイト検索

女性のためのおもちゃ

おすすめ♪

RSSフィード

エロ動画サイト

ひざまくら

女性の方へ

素人チャット

Copyright © 出会い 体験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。