FC2ブログ
当サイトは男性のエッチな体験談や女性のエッチな体験談を
紹介するブログです。
多くの性的描写を含んでいるアダルト18禁ブログです。
18歳未満は退出して下さいね♪


告白投稿は投稿フォームからお願いします。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オナニーに飽きた女

オナニーするのに飽きたら、私は出会い系でヤれる男を漁る。


遊べるのなんて若いうちだけだから、積極的に、
セックスを愉しまなくちゃ。

61.jpg


二十代も終わりに近づいてきて、あせりだした私は、
以前ならありえなかったような男まで受け入れるようになっていた。


ヤリ友でもなんでも作って、男を切らさないようにしていないと、
男日照りオーラがでるのか、全く男っ気がなくなってしまう。


もちろん、絶対、これはナシっていう最低ラインはあったけど、
ややブサイクな男に限って、ちんぽの方は立派だったりして、
自分から積極的に愉しむ分には、充分に気持ちいいセックスを味わえた。


若い頃は、騎乗位なんて恥ずかしいだけで、気持ちよくも
なんともないと思っていたのに、今では一番のお気に入り・・・。


オナニーの延長みたいに、自分の好きなようにちんぽを
愉しめるのが、とってもいい。


愛のないセックスは、お互いにオナニーするようなものだと思ってたから、
相手の体を自分の好きなように使うのにも罪悪感なんてなかった。
だって、気持ちいいのはお互い様だし。


射精するだけで男は気持ちよくなれるんだから、
ヤらせてあげるだけありがたいと思うべき。
そんな風に、上から目線で考えてた。


でも、トオルとメール交換してるうちに、これって
恋かもなんて思うようになって。
こういう出会いで恋人同士になって、結婚するのもアリよね。
なんて一人で盛り上がっていたら。


会った時に思いっきり飲まされて、ぐでんぐでんの状態で、
私の部屋にトオルを入れることに・・・。


今まで、初対面の男を部屋に入れたことも、住所を教えたことも
なかったのに、実物のトオルが好みで舞い上がってしまっていた
私には、まともな理性は残ってなかった。


私の部屋に上がりこんだトオルは、それまでの優しかった紳士の
仮面を脱ぎ捨てて、ふらふらの私をベッドに突き飛ばした。


ほとんど引きちぎりそうな勢いで、私の服を剥ぎ取って、
全裸になった私の両手を自分のネクタイで拘束すると、
満足そうな顔で震える私を見下ろす。


普通のセックスなら喜んで応じたのに、こんなSMまがいの・・・
いや、もうこれは強姦かもしれない。


「どうせ、一人寂しくオナニーばっかりしてんだろ。俺が慰めてやるよ。」


私の上に跨ったまま、ベッドに備え付けの引き出しを開けて、
オナニー用のバイブとコンドームが入っているのをみつけると、
トオルは私を嘲笑った。

女だって、オナニーくらいするのに、それがまるで悪いことみたいに。


「ずいぶん太いバイブだな。こんな太いバイブでオナニーしてるんじゃ、
おまんこガバガバなんじゃないのか?」


愛用のバイブを目の前に突き出されると、恥ずかしさで顔が真っ赤になる。


トオルはいきなり、バイブを私のおまんこにねじ込んだ。


酔っていたのと、これからセックスするかもしれないという期待で、
おまんこが濡れていたので、バイブはなんとか膣壁を傷つけずに奥まで入った。


でも、コンドームなしでおまんこにバイブを入れるなんて、
コイツ、大人のおもちゃの使い方もわかってないみたい。
私は一気にトオルへの幻滅を感じて、うっかり家に
あげてしまったことを後悔した。


「ねえ、やめて・・・。これって強姦じゃない・・・。」


乱暴にバイブを動かしているトオルに、どうにか
やめてもらおうとしたけど、トオルを怒らせただけだった。


「強姦?男に飢えた独身女のオナニーを手伝ってやってるだけだろ!」


そんなに男に飢えてないし、私と普通にヤりたいって男はいくらでもいるのに。
さすがにかっとなって、


「そんなこと頼んでないし!もう出て行ってよ!」


キレたら、顔をビンタされた。

男にぶたれたことがなかった私は、ショックで呆然としてしまった。
トオルは私がおとなしくなったので、より一層バイブを
激しく動かして、私をイかせようとした。
激しすぎる動きに、痛みだけしか感じられない。


「お願い・・・やめて・・・痛い・・・。」


泣き出した私に満足したのか、トオルがバイブを動かす手を止めた。


「痛いじゃなくて気持ちいい、だろ?感じすぎてつらくなったのか?」


自己中なだけあって、すごい勘違いだ。

でも、もう本当にやめてほしかったので、私はこくこくと頷いてみせた。


「淫乱女が!最初から素直によがってりゃいいんだよ。」


無造作にバイブを抜くと、生でおまんこにちんぽを挿入しようとしてくる。


「いや・・・せめてコンドームだけは・・・。」


「は?そんなのつけたら気持ちよくないじゃん。
生で中出しじゃないと、俺、イけないから。」


バイブで拡げられていたおまんこは、バイブより
小さなトオルのちんぽをあっさり受け入れた。


「やっぱり、緩いな。こんなガバガバおまんこで、
コンドームなんて使ったら、絶対イけないし。」


私のおまんこが緩いんじゃなくて、お前のちんぽが小さいんじゃ!
いってやれたら、どれだけスッキリしたかわからないのに。
さっきのビンタの恐怖がまだ残っていて、なにもいえなかった。
せめて、少しでも反撃してやりたくて、膣をぎゅうぎゅうしめつけてやる。


「おっ、気持ちいいんだろ?おまんこがちんぽをしめつけてるぞ。」


最後まで勘違いしたままのトオルは、びっくりするくらい早漏で、
むしろコンドーム使った方がいいと思うよ、と忠告してやりたくなった。


中出しして気が済んだトオルは、あっさりと引き上げたものの、
その日から私の家にしつこく来るようになったので、結局、引っ越すハメに。
男は外見じゃないっていう勉強代にしては、高くついた!
愛用してたオナニー用のバイブも、気持ち悪いから違うのに買い換えたしね。

体験談・官能小説もっと見たい方はこちらをクリック
             ↓
体験談ランキング0

女性が考えた安心して出会いを求める場 
スポンサーサイト
[PR]

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

カテゴリー

一度お試しあれ!!

まずはお試し無料から



最新記事

女性のためのお小遣い稼ぎ

マニアな出会い

リンク集

出会い
くる天 人気ブログランキング

アダルト検索風俗サーチのアダルトシーカーAdult Seeker
アダルト検索エンジン
アダルトサーチエンジン「X」エックス
アダルトギャラリー
ADULT◆最強伝説
アダルトショッパーズ
おちんちんからしナビ
「アダルト検索 アダステ」
  • seo

美少女動画

安心できる出会い

Rioちゃんor愛ちゃん?



体験談募集中です♪

当ブログにて引用させて
頂くことがあります。
引用しないでという方は
その旨を記載して下さい♪
{例} 
名前だけ変えて引用可です。
オナニーネタにして下さい(笑)
名前もすべて引用可です。

名前:
メール:
件名:
本文:

女性の方へ

出会い?動画?

エッチなサイト検索

女性のためのおもちゃ

おすすめ♪

RSSフィード

エロ動画サイト

ひざまくら

女性の方へ

素人チャット

Copyright © 出会い 体験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。