FC2ブログ
当サイトは男性のエッチな体験談や女性のエッチな体験談を
紹介するブログです。
多くの性的描写を含んでいるアダルト18禁ブログです。
18歳未満は退出して下さいね♪


告白投稿は投稿フォームからお願いします。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会い系とM奴隷


何気に出会い系の掲示板をチェックしてたら、


「メガネの似合うご主人様を探しています。
調教済のM奴隷なので、ご経験のないご主人様でもご奉仕できます。」


という書き込みをみつけた。
200.jpg


SMとかあまり興味はなかったけど、M奴隷のご奉仕っていうのが、
なんか気持ちよさそうで、とりあえず、メールを送ってみた。


丁寧な口調で写メを要求され、ダメモトで送る。
メガネをかけた俺は、色白で、よく学者っぽいといわれる。


そんなことは全然ないつもりなのに、神経質そうとか
気難しそうとかいわれて、女にはモテない。


学生時代に彼女がいたので、かろうじて童貞ではないが、
女性経験はほとんどなかった。


M奴隷のサラから、ぜひご主人様になってほしいといわれたときには、
だまされてるんじゃ、と思わなくもなかったが、期待の方が大きくて、
つい待ち合わせしてしまった。


サラは清楚な感じのお嬢様タイプの女の子で、
若くてかわいくて、とても俺なんかとは釣りあわない。


処女っていわれたら、信じてしまいそうなくらい清純そうにみえるのに、
おっぱいは大きくて、幼さの残る顔とのギャップが興奮させた。


「ご主人様・・・って、お呼びしてもいいですか?」


小声で囁かれて、どうにか頷く。


「私のお部屋に来ていただけますか?」


もう俺は、頷くことしかできない。
女の子らしいサラの部屋には、SM用の道具がたくさんあった。


SMプレイでもしなければ、一生みることもなかっただろうなって
思うような道具がたくさんある。
浣腸器とか、赤いロウソクとか、鞭とか・・・。


「サラのご主人様になってくださって、ありがとうございます。」


二人きりになると、サラは俺にぺこりとお辞儀をして、
おもむろに服を脱ぎだした。

赤い縄で縛られた肢体が、少しずつ露わになる。


白い肌を強調するように、赤い縄が喰い込んでいて、
巨乳を持ち上げている。


おまんこの上には、いくつも結び目が作ってあって、
歩くだけでこすれるようになっていた。

内ももには、あふれた愛液が伝っている。


「私、いやらしいM奴隷なんです。ご主人様の
お好きなようにしてください。」


激しい興奮で、俺の頭の中は真っ赤になった。


SMプレイははじめてだったけど、ここにある道具を
どう使えばいいのかくらい、なんとなくわかる。


「そうだな。まずはいやらしい汁を垂れ流しているおまんこに、
栓をしてやらなくちゃな。」


いぼいぼのついたぶっといバイブをサラのおまんこに
押し込んで、はずれないように根元を縄で押さえた。

おまんこの上のところの縄は、愛液でぬるぬるになっていて、指が汚れる。


「お前のいやらしい汁で指が汚れた。」


ぷっくりとしたつやつやの唇の前に、指を突き出すと、
サラはためらいなく、俺の指をしゃぶった。


まるでフェラチオみたいに、指に舌を絡めて、切なそうに俺を見上げる。
清純そうな顔が赤く上気していて、すごくいやらしかった。


「本当は指じゃなくて、俺のちんぽをしゃぶりたいんだろ?ねだってみろ。」


サラに命令すると、口の端からよだれをたらしながら、


「ご主人様のおちんぽ、いやらしいM奴隷のサラにフェラチオさせてください。」


上目づかいでおねだりした。


すっかり勃起したちんぽを取り出すと、サラは
嬉しそうに口いっぱいに頬張る。


こんなかわいい子に、一生懸命フェラチオして
もらえるなんて夢みたいで、俺は恍惚となった。


バイブが振動している低いモーター音とちゃぷちゃぷ
といういやらしい水音が、静かな部屋に響いている。


前のご主人様にしこまれたのか、サラのフェラチオは
すさまじいくらい気持ちよかった。


舌がサオやカリに絡みつくように動いて、
唇でしごかれる強さもちょうどいい。


すぐに射精感が高まって、俺のちんぽは射精寸前になった。


「口内発射するから、精液を全部ごっくんしろっ。」


いい終わった途端、俺のちんぽは精液を発射した。
あたたかくて狭いサラの口腔に包まれて、ちんぽはびくびくと震える。


俺がたっぷりと口内発射した精液をサラは、ちゃんとごっくんした。


「ご主人様の精液、とってもおいしかったです。」


涙目になりながらも、にこっと笑うサラはかわいくて、
またすぐにも勃起しそうだった。


SMプレイといえば、アナルセックスみたいに思っていた俺は、
気になっていたことサラにきいてみる。


「サラはアナルも開発済みなのか?」


「はい。アナルセックスもできます。・・・今日は・・・ご主人様に
お会いする前に、浣腸をすませてきれいにしておきました。」


SM経験がないと伝えてあったので、気をきかせたのだろう。
はじめてのアナルセックスへの期待で、俺のちんぽは
がちがちに勃起した。


「そうか。なら、自分で俺のちんぽをアナルに咥えこんでみろ。」


俺が命令すると、サラは自分のアナルをローションでぬるぬるにして、
俺の勃起ちんぽにも、両手でローションをつけた。


「失礼します。」


かわいいおしりを持ち上げて、アナルに俺のちんぽの先っちょをあてがい、
ゆっくりと腰を落とすサラの顔は、たまらなくいやらしくて、めちゃくちゃにしてやりたくなる。


自分でアナルにちんぽを咥えこんだサラは、気持ちよさそうに眉を寄せ、


「動いてもよろしいですか?」


ときいてくる。


もう我慢しきれなくなって、俺は激しく腰を振って、
サラのアナルをちんぽでこすった。


こんなかわいいコをM奴隷として好きにできるなんて、SMって最高だ!

体験談・官能小説もっと見たい方はこちらをクリック
             ↓
体験談ランキング0
スポンサーサイト
[PR]

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

カテゴリー

一度お試しあれ!!

まずはお試し無料から



最新記事

女性のためのお小遣い稼ぎ

マニアな出会い

リンク集

出会い
くる天 人気ブログランキング

アダルト検索風俗サーチのアダルトシーカーAdult Seeker
アダルト検索エンジン
アダルトサーチエンジン「X」エックス
アダルトギャラリー
ADULT◆最強伝説
アダルトショッパーズ
おちんちんからしナビ
「アダルト検索 アダステ」
  • seo

美少女動画

安心できる出会い

Rioちゃんor愛ちゃん?



体験談募集中です♪

当ブログにて引用させて
頂くことがあります。
引用しないでという方は
その旨を記載して下さい♪
{例} 
名前だけ変えて引用可です。
オナニーネタにして下さい(笑)
名前もすべて引用可です。

名前:
メール:
件名:
本文:

女性の方へ

出会い?動画?

エッチなサイト検索

女性のためのおもちゃ

おすすめ♪

RSSフィード

エロ動画サイト

ひざまくら

女性の方へ

素人チャット

Copyright © 出会い 体験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。