FC2ブログ
当サイトは男性のエッチな体験談や女性のエッチな体験談を
紹介するブログです。
多くの性的描写を含んでいるアダルト18禁ブログです。
18歳未満は退出して下さいね♪


告白投稿は投稿フォームからお願いします。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金髪美女が巨乳で

出会い系で出会ったケリーは、金髪の外人だった。

100875_2[1]


たまに、メールの文面がおかしかったりしたので、
不思議に思っていたけど、まさか外人だとは思わなかった。


ケリーは留学生で、外人好きの男には興味がなく、
普通に恋愛してみたかったらしい。


たしかに、モデルのように美人で、金髪巨乳のケリーをみれば、
誰でもヤりたいっていうのが先行してしまうだろう。


地味なオタク系の俺とケリーじゃ、全然、つり合いが取れないが、
なぜかケリーは俺を気に入り、積極的に迫ってきた。


一人暮らしの俺の部屋で、露出の多い肢体をすり寄せてこられたら、
俺みたいな童貞卒業したての男はひとたまりもない。
ぎこちなくケリーを押し倒し、唇を合わせると、俺の口の中に
ケリーの舌が入ってきた。


俺はなんだかウニを思い出しながら、
やわらかなケリーの舌の感触に酔っていた。
歯をなぞられ、舌の裏をちろちろと舐められ、アタマがぼうっとしてくる。


「テツのウタマロみせて?」


ウタマロってなんだ?と思っていると、ケリーの手は
俺のズボンを脱がし、トランクスまで下げようとした。


「ウタマロってちんぽかよ!?」


動揺して、思わず叫んでしまう。


「ちんぽ?テツのコレ、ちんぽっていう?」


ケリーの手がトランクスの上から、俺の勃起したちんぽを
こすって、俺はあひぃんと声をあげそうになった。


「そ、そうだよ。ウタマロじゃなくて、ちんぽっていうんだ。」


「ね、ダメ?テツのちんぽみたい・・・。」


ケリーが上目づかいでおねだりしてくるので、
俺は抵抗しきれなくなった。


「いいけど、ケリーもみせて。」


「オッケー!私から脱ぐね!」


ケリーはあっという間に服を脱いで、裸になった。
すごいボリュームの巨乳。
すらりとした長い脚。
そして、つるつるのパイパン・・・。
な、なんでおまんこに陰毛がないんだ?
またしても動揺しているうちに、俺はトランクスを剥がれた。
興奮して勃起しているちんぽは隠しようもない。


「すごいねー!テツのちんぽ、立派♪」


ケリーは嬉しそうに俺のちんぽを咥えようとする。


「ちょっと待って・・・何するつもり?」


「何って、セックス?」


俺のちんぽの根元を手でつかんだまま、
ケリーは不思議そうに首をかしげて俺をみる。


「ちんぽエレクトしてるから、テツもイヤじゃないでしょ?」


俺が返事するより早く、俺のちんぽは
ケリーの口に咥えられた。


フェラチオ初体験の俺は、ケリーの口に咥えられている
俺のちんぽをみてるだけでも、射精してしまいそうだった。
ちんぽを舐めまわしている舌がありえないほど気持ちいい。


ケリーの指が玉袋をやさしくもんでいて、
俺はどんどん追いつめられていった。


「出るよ・・・もうダメ・・・。」


アタマの中が真っ白にスパークして、
俺はケリーの口の中に口内発射してしまった。


ちゅうっと吸い上げられて、口からゆっくりちんぽを
出されても、俺のちんぽは大きくなったままだ。


ケリーは口内発射された俺の精液をごっくんと飲み干すと、
満足そうに舌なめずりした。


「テツのちんぽ、おいしいよ。アタシのヴァギナも食べて?」


濡れ濡れになったパイパンおまんこを目の前で
拡げられて、俺は夢中でクンニした。


「イイ・・・テツ上手・・・ソコ・・・。」


ケリーはクンニしている俺の顔をみつめながら、
あえぎ声をあげ続けた。
パイパンのおまんこはすごくクンニしやすくて、
愛液がたくさんでてくる。
ケリーの反応のよさに気をよくした俺は、
ケリーのおまんこに指を挿入した。


「はうんっ!・・・はあ・・・ああっ・・・。」


俺が指を動かすたびに、ケリーはイイ声であえぐ。
オウ!とかカモン!とかいわれなくてよかったと思いつつ、
俺はケリーのいいところを指で刺激し続けた。


クリトリスをちゅうっと強く吸いながら、おまんこの奥を指で
ゆすぶっていると、アイはおまんこをびくびくと痙攣させた。


「すごい・・・よかった・・・。」


うっとりとした顔で俺をみるので、


「ああ、イったんだね。」


というとケリーは、


「イく・・・イくっていうのね・・・。」


おまんこをぴくぴくさせながら、つぶやいた。
イくときにはちゃんと報告するようにいってから、
俺はケリーのおまんこへの愛撫を続けた。
一度イったケリーのおまんこは、ちょっとの刺激ですぐにイってしまう。


「イくぅ・・・またイく・・・。」


何度もイってぐったりしたケリーは、勃起したままの
俺のちんぽを手で握りながら、


「もうテツのちんぽほしい・・・。」


とねだった。
俺はコンドームをつけて、愛液でどろどろに
なっているケリーのおまんこに挿入した。


「大きい・・・テツのちんぽ、大きくて硬いね・・・。」


指マンで何度もイっていたケリーは、俺のちんぽを
挿入されて、さらに大きな声であえいだ。


「イイっ!おかしくなりそう!ああっ!もっとぉ・・・。」


乱暴なくらい激しくちんぽを出し入れすると、ケリーは
悲鳴のような声をあげながら、俺にしがみついてくる。
ケリーとのセックスはやみつきになるくらいよかった。
その後も、ケリーの巨乳でパイズリしてもらったり、淫語を
わざとたくさん教えたりして、ケリーとのセックスを愉しんだ。
ケリーの帰国とともに、俺たちの関係は終わってしまったが、
ケリーとのセックスは俺の青春のすばらしい宝物だ。

癒しの出会いはコチラからどうぞ


体験談・官能小説もっと見たい方はこちらをクリック
             ↓
体験談ランキング0
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

カテゴリー

一度お試しあれ!!

まずはお試し無料から



最新記事

女性のためのお小遣い稼ぎ

マニアな出会い

リンク集

出会い
くる天 人気ブログランキング

アダルト検索風俗サーチのアダルトシーカーAdult Seeker
アダルト検索エンジン
アダルトサーチエンジン「X」エックス
アダルトギャラリー
ADULT◆最強伝説
アダルトショッパーズ
おちんちんからしナビ
「アダルト検索 アダステ」
  • seo

美少女動画

安心できる出会い

Rioちゃんor愛ちゃん?



体験談募集中です♪

当ブログにて引用させて
頂くことがあります。
引用しないでという方は
その旨を記載して下さい♪
{例} 
名前だけ変えて引用可です。
オナニーネタにして下さい(笑)
名前もすべて引用可です。

名前:
メール:
件名:
本文:

女性の方へ

出会い?動画?

エッチなサイト検索

女性のためのおもちゃ

おすすめ♪

RSSフィード

エロ動画サイト

ひざまくら

女性の方へ

素人チャット

Copyright © 出会い 体験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。