FC2ブログ
当サイトは男性のエッチな体験談や女性のエッチな体験談を
紹介するブログです。
多くの性的描写を含んでいるアダルト18禁ブログです。
18歳未満は退出して下さいね♪


告白投稿は投稿フォームからお願いします。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野外と中だしとコスプレと・・・

出会い系で出会ったトモミは、かなり微妙な性癖を持っていて、
コスプレして、野外露出で強姦ごっこするのが好きだった。


1076935035890o.jpg


セーラー服とかスーツ姿のOLにコスプレして、強姦ごっこする分
にはまだいいが、野外露出だけに、ナース服とかチャイナドレスとか
にコスプレされると微妙だ。


野外露出にしても、ビルの屋上とかベランダとか非常階段とかなら、
人にみられてもなんとかなりそうだけど、トモミの好む野外露出は木のあるところ。
木にしがみついてする強姦ごっこに激しく興奮するらしい。


かなりかわいいのに、すぐ男にフラれるっていうのは、
この変わった性癖に付き合いきれなくなるからだろう。


コスプレ、強姦ごっこくらいなら、まだ付き合えないこともないが、
それに加えて、野外露出もとなると、かなりハードルが高くなる。
なにしろ、全てを同時に満たしてやらないといけないのだ。


せめて、コスプレ、強姦ごっこ、野外露出を一つずつ
ローテーションするとかならいいのに。
俺がトモミの性癖に付き合っているのは、トモミが好きだからだ。


かわいくていつも明るいトモミが満足するなら、多少の
恥ずかしさは我慢してもいいと思う。
かっこよくもない俺がトモミとセックスできるだけでも、すごくラッキーなことだし。
今日のトモミは、お嬢様学校の制服にコスプレしてきた。
白いハイソックスとスカートとの間がなんとも萌えな感じだ。


「今日の強姦ごっこは、先生と生徒っていう設定でやりたいな。」


「わかった。じゃあ、名前を呼び捨てでいいかな。」


「うん。それでいいよ。」


トモミは俺に抱きついて、ちゅっと軽くキスすると、
俺が抱きしめ返すより早く離れていった。
ちょっと残念に思いながら、俺は強姦ごっこに頭を切り替える。
えーと、先生と生徒か・・・。


「トモミ!ちょっと待ちなさい。」


「タケル先生。なんですか?」


立ち止まったトモミを俺は強引に抱きしめた。
トモミは必死でもがいて、俺の腕の中から逃げようとする。


「タケル先生っ!ダメですっ・・・放してください・・・。」


両手をきつく掴んでやると、トモミは抵抗できなくなった。
唇を奪いながら、コスプレ衣装の一部であるネクタイをほどき、
木を抱えるように両手を縛り付けてやった。


「イヤです・・・解いてください。」


涙目で懇願してくるトモミの表情は、とても演技とは
思えないので、つい解いてやりたくなってしまう。
俺は心を鬼にして、わざとゆっくりシャツのボタンをはずし、
ブラジャーをずらして、おっぱいを露出させた。


「やっ・・・タケル先生、やめてぇ・・・んっ・・・。」


おっぱいを直接もんでやると、感じやすいトモミは
すぐにあえぎ声まじりになる。


乳首を交互にきゅっきゅっとつまんでやり、後ろから
抱きつくようにして、耳たぶをしゃぶってやった。


「あふっ・・・やですぅ・・・タケル先生、イヤ・・・。」


耳が性感帯のトモミはすっかり感じてしまっていて、
抵抗する声も甘いものになっている。


耳の中に舌をねじこんでやったら、すっかり腰が抜けたように、
芝生の上にへたりこんでしまった。


「草の上に座ったりしたら、制服が汚れるよ。」


俺はトモミの細い腰を両手でつかんで立ち上がらせ、
スカートをめくり、パンティを下ろした。


「やだっ・・・もうやめてください・・・。」


ぴったりと両足を閉じたトモミの足の付け根の隙間に、
中指を刺しこみ、ゆっくりと前後に動かす。
すでにぬるぬるのおまんこをこすられて、トモミは
もじもじと足を擦り合わせた。


「こんなにおまんこを濡らしていたら、
強姦されたっていっても、信じてもらえないぞ?」


俺は芝生の上に両足をつき、トモミのおしりを両手で
左右に開いて、クンニしてやった。


「あっ・・・あんっ・・・やっ・・・いいっ・・・。」


ぴちゃぴちゃと音をたててクンニしていると、トモミは気持ち
よさそうにあえぎだして、もう抵抗するような言葉がでなくなる。
膣口からぬぅーっと奥まで指を入れてやると、唇を噛んであえぎ声を
こらえながら、足を震わせた。


「すんなりと指がおまんこに入るなんて、トモミは
処女じゃなかったのか。先生、ショックだぞ。」


「違います・・・処女ですぅ・・・。」

ちゅぷちゅぷと指でおまんこの中をかき回すと、充分に
濡れているようだったので、もうちんぽを入れることにした。
いつ人にみられるかわからない野外露出だから、
早めに入れてしまいたい。


「ウソをつくコには、おしおきしないとな!」


ちんぽのさきっちょを膣口にあてがい、一気に奥まで
挿入すると、トモミは押し殺した声であえいだ。


「ぅううっ!ぁうっ・・・。」


「処女だったら、ちんぽを入れられたときに血がでるはずだぞ?」


本当は処女でも出血するとは限らないのだが、
言葉責めの都合上、てきとーにいってみる。


「あっ・・・あっ・・・でも、処女・・・だったんです・・・。」


興奮で熱くうねっているトモミのおまんこが気持ちよくて、
俺はそれ以上、強姦ごっこができなくなった。


トモミの方も、ひたすら気持ちよさそうなあえぎ声をあげ続けている。


「イくぞっ!トモミのおまんこにいっぱい中出しして、孕ませてやるからな!」


俺はトモミのおまんこに、どっぷりと中出しした。


太ももを伝って、芝生を白く汚していく精液がすごくいやらしい。
制服にコスプレしての野外露出強姦ごっこに満足したトモミは、
ようやくいつものかわいくて明るい女の子に戻った。
俺としては、たまには普通の恋人同士っぽいセックスもしてみたいのだけど。


癒しの出会いはコチラからどうぞ


体験談・官能小説もっと見たい方はこちらをクリック
             ↓
体験談ランキング0
スポンサーサイト
[PR]

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

カテゴリー

一度お試しあれ!!

まずはお試し無料から



最新記事

女性のためのお小遣い稼ぎ

マニアな出会い

リンク集

出会い
くる天 人気ブログランキング

アダルト検索風俗サーチのアダルトシーカーAdult Seeker
アダルト検索エンジン
アダルトサーチエンジン「X」エックス
アダルトギャラリー
ADULT◆最強伝説
アダルトショッパーズ
おちんちんからしナビ
「アダルト検索 アダステ」
  • seo

美少女動画

安心できる出会い

Rioちゃんor愛ちゃん?



体験談募集中です♪

当ブログにて引用させて
頂くことがあります。
引用しないでという方は
その旨を記載して下さい♪
{例} 
名前だけ変えて引用可です。
オナニーネタにして下さい(笑)
名前もすべて引用可です。

名前:
メール:
件名:
本文:

女性の方へ

出会い?動画?

エッチなサイト検索

女性のためのおもちゃ

おすすめ♪

RSSフィード

エロ動画サイト

ひざまくら

女性の方へ

素人チャット

Copyright © 出会い 体験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。