FC2ブログ
当サイトは男性のエッチな体験談や女性のエッチな体験談を
紹介するブログです。
多くの性的描写を含んでいるアダルト18禁ブログです。
18歳未満は退出して下さいね♪


告白投稿は投稿フォームからお願いします。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェラチオ講座

出会い系で出会ったカツヤに、私はフェラチオを教わった。


iqkeuamh6772310.jpg


それまで、フェラチオしてっていわれても、おざなりに
舐めて終わりだった私にとって、男をフェラチオだけで
イかせるのはかなりタイヘンだった。
しかも、カツヤのちんぽときたら、かなり大きかったし。


でも、カツヤがあまりにも私をイかせまくるから、私もカツヤを
気持ちよくしてあげたい・・・なんて柄にもなく思っちゃったわけ。


はじめはフェラチオなんてしなくていいっていっていたカツヤも、
私があまりにも熱心にせがむので、私にフェラチオを教えてくれる
気になってくれた。


目の前に、勃起したちんぽをどーんと出されると、
自然に唾を飲み込んでしまう。


「そうだな。とりあえず、フェラチオのときは、歯を立てないように気をつけてくれ。
あとは舐めるかしゃぶるか口と手でしごくか、ってとこだな。」


カツヤは指で裏スジとカリ首、亀頭のあたりをなぞって、


「このへんが感じやすいところで、まあ、あんまりムリしなくていいけど、
なるべく奥まで咥えられると気持ちいいな。」


私はまず、裏スジのあたりに舌をはわせてみた。


「そうそう・・・じらす感じが気持ちいいよ。」


カツヤは私の頭をやさしくなでながら、私の
フェラチオしている様子をじっとみていてくれる。


フェラチオしているだけなのに、おまんこが
濡れてきているのがわかって、ちょっとびっくりした。
裏スジを舐めまくって、舌がちょっと痛くなったので、今度は亀頭にキスしてみた。
真っ赤でつるつるしてて、なんかかわいらしい。


唇を少し開いて、舌を出し気味にしながら、唇で亀頭を
くるくると愛撫したら、カツヤが気持ちよさそうにしてた。
嬉しくなって、カリ首を舌で舐めてみた。


続けて、また裏スジを上下に往復するように舐めて、
いよいよちんぽを咥えてみることに・・・。


くれぐれも歯があたってしまわないように大きめに
口を開いて、カツヤの亀頭を口の中に含む。


「う・・・ん。アズサの口の中、温かくて気持ちいいよ。」


両手を唇のところに添えるようにして、なるべく奥まで口に含んでみた。
ん・・・これ以上はムリかも。
のどの奥の方に亀頭の先っちょがあたって、おえっとなる。
またゆっくりと口からちんぽを出して、一度、深呼吸した。


「アズサのフェラチオ、すごく気持ちよかった。けど、また今度な。」


カツヤがゆっくりと私の手をちんぽから放させた。


わりと上手にフェラチオしていたつもりだったのに、納得いかない。


「どうして?気持ちよくなかったの?」


「気持ちよすぎて、アズサのおまんこの中に入りたくなったんだよ。」


カツヤは私を押し倒して、濡れ濡れになっていたおまんこをクンニした。
クリトリスを唇でこするようにしたり、舐めたり、指でこねたりして、
私をイかせようとする。


やだ・・・もうイくっていう寸前で、愛撫をやめて、今度はワレメを丹念に舐める。
おまんこの中に指を挿れて、ぐちぐちと何度か動かした後、
カツヤはすぐにコンドームをつけはじめた。


「今日はもうガマンできない。挿れてもいいかな?」


私も待ちきれない気持ちは一緒だったので、素直に足を開く。


おまんこの中に挿ってくるカツヤのちんぽはいつも
以上に硬くて大きいような気がした。
根元まで挿れられると、おなか一杯という感じがする。


さっきイく直前までいじられていたクリトリスをまた指で
くすぐられて、私は軽くイってしまった。


「いつもよりおまんこがよくしまるよ。フェラチオして興奮したのかな。」


カツヤが私の耳元で、いやらしいことをささやく。


耳に吹き込まれる息がくすぐったいのと、いやらしいことを
いわれて興奮してしまうのとで、私はびくんびくんと体を震わせる。
騎乗位の体勢にされて、私は下からカツヤにおっぱいをもまれた。


「ほら、自分で気持ちいいように腰を振ってごらん。」


今まではキライだった騎乗位も、なんだか気持ちがいい。
夢中になって腰を振っていると、下からもカツヤが突き上げてきて、
おまんこの奥に突き刺さるくらいの衝撃を感じた。
思わず、力が抜けて、へなへなとカツヤの胸にすがりつく。


「もう降参?じゃあ、いつもの体位に戻ろうか。」


正常位で、足を高くあげるのが私のお気に入りの体位。
おまんこの奥をカツヤのちんぽでずんずんって突かれるのが、
たまらなく気持ちいいの。


「まだイっちゃダメだよ。」


カツヤに注意されても、気持ちよすぎてガマンできない。


「ダメぇ・・・もうイっちゃう・・・。」


私がガマンしきれずにイってしまうと、カツヤはちんぽの動きを止めた。
おまんこにカツヤの大きなちんぽを入れっぱなしにされると、
おまんこが勝手に収縮して、カツヤの動きを誘う。


「淫乱なおまんこだなあ。」


カツヤはちんぽを動かさずに、私の乳首や
クリトリスをいじって、私をまたイかせる。
イきすぎて苦しくなって、涙が流れちゃって、


「もう許して・・・ごめんなさい・・・。」


と謝ると、やっとまたちんぽを動かしてくれる。
何度もイっておかしくなっている私の体は、ちょっとちんぽが動く度に、
強烈に気持ちよくて、口からよだれがたれてしまう。


「もうイくよ・・・。」


カツヤがラストスパートをかけると、気持ちよすぎて、
いつも意識がとんでしまいそうになるの。


次こそは、フェラチオだけでカツヤをイかせてやりたいと
思いながら、私はその日一番の絶頂に達した。



エロい体験談をもっと見たい方は
        ↓
体験談ランキング0


彼女がいない人だけがタダでもらえます。
■女の子を思い通りに動かすメールテクニック


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

カテゴリー

一度お試しあれ!!

まずはお試し無料から



最新記事

女性のためのお小遣い稼ぎ

マニアな出会い

リンク集

出会い
くる天 人気ブログランキング

アダルト検索風俗サーチのアダルトシーカーAdult Seeker
アダルト検索エンジン
アダルトサーチエンジン「X」エックス
アダルトギャラリー
ADULT◆最強伝説
アダルトショッパーズ
おちんちんからしナビ
「アダルト検索 アダステ」
  • seo

美少女動画

安心できる出会い

Rioちゃんor愛ちゃん?



体験談募集中です♪

当ブログにて引用させて
頂くことがあります。
引用しないでという方は
その旨を記載して下さい♪
{例} 
名前だけ変えて引用可です。
オナニーネタにして下さい(笑)
名前もすべて引用可です。

名前:
メール:
件名:
本文:

女性の方へ

出会い?動画?

エッチなサイト検索

女性のためのおもちゃ

おすすめ♪

RSSフィード

エロ動画サイト

ひざまくら

女性の方へ

素人チャット

Copyright © 出会い 体験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。