FC2ブログ
当サイトは男性のエッチな体験談や女性のエッチな体験談を
紹介するブログです。
多くの性的描写を含んでいるアダルト18禁ブログです。
18歳未満は退出して下さいね♪


告白投稿は投稿フォームからお願いします。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イケメンの罠

その夜もイケメンのカズヤとお笑い芸人みたいなトモキは、
俺のうちに遊びに来た。



実家住みの二人にとって、一人暮らしの俺の部屋は
女を連れ込むのにちょうどいいらしい。


二人がナンパしてきたおこぼれにあずかることも
多いので、俺的にも不満はない。


俺がレポートを書いている横で、カズヤとトモキは
出会い系で女を探し始めた。


トモキがお笑いのセンスを発揮して女とメールをやりとりし、
イケメンのカズヤの写メを送る。
まさに、ゴールデンコンビだ。


1時間くらいで会う約束を取り付けた二人は、
意気揚々と待ち合わせ場所に向かった。

俺は部屋を軽く片付け、奥の部屋に布団を敷いて、ふすまを閉めた。
お酒とおつまみと女をみやげに、二人が帰ってきた。


本日の獲物は、かわいくてちょっとぽっちゃりしているカヨと
キレイだがお高くとまった感じのマキだ。


どっちもかなりの上物で、俺一人ではとても部屋には
連れ込めないレベル・・・俺は二人に感謝した。


イカサマゲームでカヨとマキにしこたま飲ませ、
へろへろにしたところで、カズヤがカヨを奥の部屋へと連れ込んだ。
閉めたふすまごしに、ヤってる音がきこえてくる。
マキも意識がもうろうとしているが、二人がいなくなったことに気がついて、


「カズヤとカヨは?」


なんていっている。


俺とトモキは両側からマキにぴったり密着して、
太ももやおっぱいをさわさわした。
俺がマキの耳をしゃぶる。
トモキがマキの首を舐める。


「ああっ・・・ダメぇ・・・何するの?」


マキが体をよじるが、俺達ががっちりと
押さえているので逃げられない。


俺はマキの服の中に手を入れ、ブラジャーを
ずらして、おっぱいをいじりはじめた。
トモキはパンティの中に指をねじこみ、おまんこを愛撫している。


「や・・・やだぁ・・・こんなの・・・。」


トモキが後ろからマキを抱きかかえて、足を
絡めるようにして、M字開脚させた。
右手でおまんこをいじり、左手で乳首をこねている。


「もうこんなにおまんこがぐちゅぐちゅだ・・・。」


耳元でささやくように、いやらしいことをいわれているうちに、
マキの体からは力が抜けた。


俺はふすまを開けて、カズヤとカヨがセックス
しているところをマキに見せた。


正常位でちんぽを突っ込まれたカヨは、気持ちよさそうに
あえぎ声をあげながら、カズヤにしがみついている。


「ほら、カヨちゃん、おまんこにちんぽ入れられて、気持ちよさそうだね。」


俺はマキのおまんこをぺろぺろとクンニした。
トモキの指がクリトリスをこすっているせいか、愛液がどんどんあふれてくる。


「マキちゃんもちんぽ、おまんこに入れられたい?」


トモキが子供に話しかけるようなやさしい口調で、マキにきいている。
俺はマキのおまんこに、ゆっくりと指を挿入した。


「あんっ!入れられたい!マキもおちんぽほしいよぉ!」


おまんこに指を出し入れされて、あえぎながら、
マキはちんぽをねだった。


最初に会ったときの印象からは信じられないような
マキのあえぎっぷりに、俺は興奮した。


「俺から入れていい?」


トモキはあっさりと俺に譲ってくれたので、俺はマキを
後ろからだっこして、ちんぽをおまんこに入れた。


「ああ・・・おちんぽイイ・・・。」


マキのおまんこはものすごくとろとろで、俺は
入れただけでイってしまいそうになった。


「マキちゃん、上のお口にもちんぽあげるよー。」


トモキはあえいでいるマキの口に、勃起したちんぽを押し込んだ。


「ぐ・・・ふ・・・くぅ・・・。」


俺は興奮とおまんこの気持ちよさで、すぐに射精してしまった。
中出しした精液がじゅうたんの上に、ぽたぽたこぼれる。


「早っ!次、俺ね。」


トモキが笑いながら、マキのおまんこに入れた。


「あふっ・・・すごい・・・気持ちいい・・・。」


トモキのひざにのせられて、騎乗位で腰を振っているマキは
もう淫乱って感じで、あえぎながら、トモキとディープキスしている。


俺はカヨとカズヤの方に移動して、まったりと
正常位を愉しんでいる二人を観察した。


「そろそろ終わるから、代わるか?」


カズヤは以前、痛い目にあったらしく、
しっかりとコンドームをつけている。


カズヤの後のおまんこは、ほどよくほぐれていて、
なかなかの締まりで俺のちんぽをぐいぐいと締め付けてきた。


「やだぁ・・・カズヤ以外とはしたくないよぉ・・・。」


カヨがいやいやと首を振るが、
かまわずに深くちんぽを出し入れする。


文句をいっている口をカズヤがキスでふさいでくれたので、
俺はピストン運動に集中できるようになった。
カズヤはディープキスしながら、手を伸ばして、クリトリスをいじっている。


「ふ・・・うン・・・あふ・・・。」


ふさがれた口から、あえぎ声をもらすほど感じまくっているくせに、
カズヤじゃないとイヤとかウケるし。


俺は乱暴におまんこの奥に射精した。
おまんこに入れっぱなしで余韻を愉しんでいると、マキを
お姫様だっこしたトモキがやってきて、カヨの上にマキをのせた。



レズプレイのように抱き合う形になった二人のおまんこからは、
愛液と中出しされた精液がだらだらとたれていて、めちゃくちゃエロかった。
輪姦なのか乱交なのか微妙だけど、今夜もまだまだ楽しめそうだ。


やや輪姦でスタートしても、最終的に満足させたらいいと思ってるし、
そもそも輪姦がイヤなら、男の部屋に上がりこんだりしないだろう。
本気で抵抗されたら、やめてるしね。
もつべきものは、イケメンと才能のある親友だ。


WS000002.jpg

官能小説をかわいい女の子が読んでくれます。
画像や動画がたっぷり♪
官能動画・写真集 濡読


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

カテゴリー

一度お試しあれ!!

まずはお試し無料から



最新記事

女性のためのお小遣い稼ぎ

マニアな出会い

リンク集

出会い
くる天 人気ブログランキング

アダルト検索風俗サーチのアダルトシーカーAdult Seeker
アダルト検索エンジン
アダルトサーチエンジン「X」エックス
アダルトギャラリー
ADULT◆最強伝説
アダルトショッパーズ
おちんちんからしナビ
「アダルト検索 アダステ」
  • seo

美少女動画

安心できる出会い

Rioちゃんor愛ちゃん?



体験談募集中です♪

当ブログにて引用させて
頂くことがあります。
引用しないでという方は
その旨を記載して下さい♪
{例} 
名前だけ変えて引用可です。
オナニーネタにして下さい(笑)
名前もすべて引用可です。

名前:
メール:
件名:
本文:

女性の方へ

出会い?動画?

エッチなサイト検索

女性のためのおもちゃ

おすすめ♪

RSSフィード

エロ動画サイト

ひざまくら

女性の方へ

素人チャット

Copyright © 出会い 体験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。