FC2ブログ
当サイトは男性のエッチな体験談や女性のエッチな体験談を
紹介するブログです。
多くの性的描写を含んでいるアダルト18禁ブログです。
18歳未満は退出して下さいね♪


告白投稿は投稿フォームからお願いします。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オナニーマニアな女

出会い系で男を漁るようになってから、
毎日が愉しくなった。

o20020923090418.jpg


ダンナとはセックスレスだったから、仕方なくオナニーで
疼く体を慰めていたけど、相手をしてくれる男がいくらでもいるんだもん。


人妻っていうだけで、独身時代にも経験したことがない
くらいモテモテで、私はちょっと勘違いしてしまっていた。


その中でも、一番いい感じだったタクミに写メを送ってもらったら、
ダンナよりいい男だし、浮気じゃなくて本気になっちゃいそう。


デートの約束をした私は、すっかり舞い上がって、セクシーな
下着を買ったり、着て行く服をあれこれ選んだりしていた。


お茶してドライブっていう約束なのに、会う前からすっかりその気で、
ラブホテルに行くのを想像しては、おまんこを濡らしちゃって、またオナニー。
ウキウキしながら、待ち合わせ場所に行ったら、実物のタクミは写メよりもっとかっこよかった♪


もうお茶とかドライブなんかより、ラブホテルに直行したい!って思ったけど、
さすがにいえなくて、もじもじと内ももを擦り合わせる。


手を握られただけで、すごくどきどきして、おまんこから
どばーっと愛液があふれちゃう。


ああ、もう、ヤりたい・・・。

タクミとセックスしたい!


太ももが丸出しのミニスカだし、おっぱいだって覗けるくらい胸元が大きく開いた服を
着てるから、私がいつでもオッケーだってわかってくれるはず。


露出してるところに、ちらちらと視線を感じるし。
タクミがいつラブホテルに誘ってくれるかとドキドキしながら、私はタクミの手を握りしめた。


「あそこ、入っていい?」


低い声で囁かれて、前をみたら、ラブホテルの看板。
頷いたら、いきなりぐいって曲がって、ラブホテルにイン。


もうちょっとちゃんと口説いてほしかったけど、仕方ないよね。
ラブホテルなんか久しぶりで緊張してる私とは違って、
タクミはすごく慣れてる感じで。
ソファーに座って、テレビをつけた。


当たり前みたいにAVが映ってて、
かわいい女の子があんあん喘いでる。


モザイクはかかってるけど、おまんこにちんぽが
挿入されているのがわかるだけで、興奮してしまった。


「AVみるのはじめて?」


タクミが私の腰に手を回して、耳元に息を吹きかける。


「ぅん・・・はじめてなの・・・。なんか、すごいよね・・・。」


ぞくぞくっと背筋を快感が走って、緊張して硬くなっていた体から力が抜けた。


「そう?こんなの普通だよ。もっといやらしいこと、してあげる。」


ねろぉっと舌が耳の中に入ってきて、耳たぶをしゃぶられた。


「あの・・・シャワー・・・。」


家を出る前に、念入りに浴びてきたけど、濡れすぎている
おまんこが恥ずかしくて、シャワーで流してしまいたかった。


でも、唇をキスで塞がれて、服の中に手を入れられると、
気持ちよくて立ち上がれない。


タクミの大きな手がウエストをなでて、ブラジャーを
ズラして、おっぱいに触れた。


包み込むようにおっぱいを覆って、手のひらで
勃起してる乳首を転がすみたいにこする。
やさしく揉んで、乳首をつまむ。


舌は私の口の中をまさぐっていて、私はこれだけで
もうメロメロになるくらい、うっとりしてた。


「ベッドにいこうか。」


もう頷くことしかできない。
ベッドに押し倒されて、服を脱がされる。


鎖骨とかおっぱいとか、露出した肌にキスされるのが気持ちよくて、
体がびくっと反応してしまった。


「感度がいいね。もしかして、おまんこはもう濡れ濡れかな?」


パンティを脱がされたら、パンティにまで愛液が
しみてしまっていて、ぬるぬるになってた。


「すごいびちょびちょだ。」


タクミの指がおまんこのワレメのぬるぬるをなぞって、クリトリスをくすぐる。


「んっ!・・・気持ちいい・・・。」


もっと強い刺激がほしくて、私は自分から足を開いた。


「指、つるっと入っちゃうね。」


つぷつぷと膣内に、中指が呑みこまれていく。
タクミと会うのが待ちきれなくて、オナニーばっかりしてたから、
久しぶりの手マンなのに、そんなにキツくなかった。


おまんこの中に入った指がちょっと動くだけで、
オナニーなんて比べ物にならないくらい気持ちいい。


「ああっ・・・気持ちいいのっ・・・あんっ・・・そこ・・・。」


あえぎまくっていたら、タクミがふうっとため息をついて、
手マンをやめてしまった。


まだイってなかったから、がっかりしながらタクミをみると、
慌しく服を脱いで、ちんぽにコンドームをつけていた。


あ、もう挿れるんだ・・・。
もうちょっと手マンしてほしかったな。


そう思ったけど、おまんこにちんぽが入ってきたら、
すごく気持ちよくて、そんな不満は吹っ飛んだ。


硬い・・・ダンナのなんかより、ずっと硬くておっきい・・・。


タクミのちんぽは、私のおまんこの具合を確かめるみたいに、
何度が動いた後、おもむろに角度を変えて、深いところを突いた。


じーんと強い快感がおまんこから下半身に拡がって、気持ちよさにのけぞる。


「このへんでしょ?いくよ。」


タクミが激しく腰を振ると、私の口からはひっきりなしにあえぎ声が
漏れて、さっきのAV女優みたいになった。


おまんこの中でこんなに感じたのははじめてだって思うくらい、
気持ちよくて、二回もイってしまった。


帰り際に、「またね。」っていってくれたから、タクミとはまた会って、
セックスできると思ってたのに、メールを送ったらアドレスを変えられていて。
かなりショックだったけど、もっと気持ちいいセックスしたいから、違う男、捜さなくちゃ・・・。

ここで会えたんだってさ。。
登録不要の直メサイト。何事もシンプルがベストでしょ?

WS000002.jpg

官能小説をかわいい女の子が読んでくれます。
画像や動画がたっぷり♪
官能動画・写真集 濡読

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

カテゴリー

一度お試しあれ!!

まずはお試し無料から



最新記事

女性のためのお小遣い稼ぎ

マニアな出会い

リンク集

出会い
くる天 人気ブログランキング

アダルト検索風俗サーチのアダルトシーカーAdult Seeker
アダルト検索エンジン
アダルトサーチエンジン「X」エックス
アダルトギャラリー
ADULT◆最強伝説
アダルトショッパーズ
おちんちんからしナビ
「アダルト検索 アダステ」
  • seo

美少女動画

安心できる出会い

Rioちゃんor愛ちゃん?



体験談募集中です♪

当ブログにて引用させて
頂くことがあります。
引用しないでという方は
その旨を記載して下さい♪
{例} 
名前だけ変えて引用可です。
オナニーネタにして下さい(笑)
名前もすべて引用可です。

名前:
メール:
件名:
本文:

女性の方へ

出会い?動画?

エッチなサイト検索

女性のためのおもちゃ

おすすめ♪

RSSフィード

エロ動画サイト

ひざまくら

女性の方へ

素人チャット

Copyright © 出会い 体験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。