FC2ブログ
当サイトは男性のエッチな体験談や女性のエッチな体験談を
紹介するブログです。
多くの性的描写を含んでいるアダルト18禁ブログです。
18歳未満は退出して下さいね♪


告白投稿は投稿フォームからお願いします。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴスロリ着ハメファック

1077392074210o.jpg
ゴスロリ着ハメファック

出会い系で出会ったミユは、ロリコン受けする童顔に
フリフリのゴスロリファッションがとても似合っていた。



秋葉系なら絶賛しそうなアニメ声で、語尾を伸ばしながら
話すミユといると、コスプレパブにでも来たような気分になる。
いや、行ったことはないけど。


とにかく、一緒にいるだけで、周りの人の視線が痛いので、
カラオケとかどっか密室に行きたくてたまらない。


妙にゴスロリファッションが似合っているだけに、
通りすがりの人達がじろじろと俺達をみてくるのだ。


正確には、芸能人バリのオーラを出しまくってるミユとその連れの俺を。


みんな、「かわいいなあ。こんな芸能人いたっけ?」とミユをみて、
俺を「こんな冴えない男が彼氏?」という目で俺をみる。


被害妄想ではなく、マジでひそひそささやく女子高生の会話まで
きこえてきて、俺は逃げ出してしまいたくなった。
そんな俺の様子を勘違いして、ミユが俺の耳元で、


「ラブホテルに行こうかー。もう我慢できないんでしょーぉ?」


誘ってきた。


がっちりと腕を組まれて、もにゅもにゅと当たってくる
おっぱいの感触に、何もいえなくなる。


好みか好みじゃないかといえば微妙だが、
とりあえず、かわいいし、ヤれるにこしたことはない。


「あたし、セックスするの久しぶりなんだー。
おまんこ、キツくなりすぎてるかもー?」


顔に似合わない淫語で、えげつないことをいいまくる
ミユと歩くのは、また違った意味で拷問のようだった。


ようやくラブホテルの部屋に入って二人きりになると、心底、ほっとしてしまう。
こんな派手なコスプレみたいな格好で、普通に街中を歩けるミユの神経が信じられない。
そして、アニメのエロAVみたいに、淫語をいいまくっていることも。


「あたし、手コキとかフェラチオ上手っていわれるんだー。やってあげようかー?」


あー、かなり遊んでるんだなー、と呆れつつ、素直にお願いすることにした。


「シャワー浴びてこようか?」


といったら、


「いいよおー。時間もったいないしぃ、あたし、
このニオイ好きなんだー。興奮しちゃうんだよねえ。」


俺の勃起ちんぽに鼻をくっつけて、すうっとニオイを嗅いでくる。
ヘンな女・・・こんなくさいニオイが好きだなんて、どんだけ淫乱なんだよ。


呆れている俺をよそに、白と黒のネイルアートで飾られたミユの
繊細な指が、俺のちんぽをゆっくりと手コキした。


「タツヤくんのちんぽ、すっごくいい色してるねー。黒っぽくて、
赤くて使い込まれてる感じぃ。硬いしー、サイズもいいよぉ・・・。」


うっとりした表情で、淫語をいいながら、ミユはしこしこと
手コキして、俺の射精感を高めていく。


なんというか、今までされたことのある手コキとは、全く違う感じで、
まるでマッサージを受けているような気分になった。


指がなめらかに動いて、やさしく、そして、激しく、俺の快感を引き出していく。


「気持ちいいー?タツヤくんのちんぽ、びくびくしててぇ、かわいいー。」


亀頭にちゅっとキスされて、腰がびくっと跳ねた。


「やーん。もうこんなにちんぽ硬くしてぇ。私も我慢できなくなっちゃうー。」


ミユは俺のちんぽを手コキしながら、亀頭を口の中に含み、左手でオナニーしはじめた。

ひらひらのスカートとパンティで、オナニーしてる様子はよくみえないが、
ぐちょぐちょといういやらしい音はきこえてくる。


「や、手コキはもういいよ。ありがとう。今度は俺がミユちゃんを気持ちよくするから・・・。」


目の前でオナニーされてしまっては、俺も緩い手コキと
フェラチオくらいじゃ満足できなくなる。


「やだあ!タツヤくん、やさしーいっ!あたしねえ、このまま、
パンティだけ脱いでヤるのが好きなのー。」


ぱっと立ち上がって、いそいそとパンティを脱いだミユは、どこからどう
脱がしていいかわからないゴスロリ服の前をはだけて、おっぱいもさわれるようにした。


高そうなこの服を汚してしまいそうで気が引けるけど、
本人が着たままヤりたいっていうなら、ま、いいか。


コスプレみたいで、興奮するしね。


すでに愛液でねっちょりしているおまんこをぺろんぺろん
クンニしながら、手を伸ばしておっぱいをいじる。


なかなか大きなおっぱいは、やわらかくてもみがいがあるし、
おまんこも敏感で、舌で舐める度に蠢いて蜜を零す。


「タツヤくん、クンニ上手ぅ・・・もっと・・・もっと、あたしのおまんこ舐めてぇ。」


恥ずかしげもなく淫語でよがりまくっているミユは、感じだすと
さらにえげつない淫語を口走りはじめた。


「おまんこ・・・いいのっ・・・ぐちゅぐちゅに濡れたミユのおまんこに、
タツヤくんのがちがちちんぽ入れてぇ・・・めちゃくちゃにまぜっかえしてぇ・・・。」


お望み通り、俺はミユのおまんこにちんぽを突っ込んで、
激しく突いては、腰をまわすようにした。


「あひぃんっ・・・いいのっ・・・ちんぽが硬くてぇ・・・おまんこの奥が
びりびりするっ・・・もっとしてぇ・・・もっとめちゃくちゃに犯してぇ・・・。」


俺は頭の中が酸欠で真っ白になるくらい、激しく腰を振って、
おまんこをめちゃくちゃに責めた。

強烈な快感と体が浮遊するような感覚・・・。
ぼやけていく意識の中で、ミユがアニメ声で淫語をいいまくって、
よがっているのが妙にはっきりときこえる。


まるでダッチワイフとセックスしているような非現実感を感じながら、
俺はうねるミユのおまんこに、精液を思いっきり中出しした。
今でも、俺とのセックスにハマったらしいミユに、時々、呼び出される。
セックスの相性は最高にいいし、気持ちいいんだけど、ゴスロリファッションで
悪目立ちするのだけはどうにかしてほしい。

出会いの方法・攻略、、すべて暴露中♪

勝負の決め手は直アド交換☆しかも無料だから怖いものナシ
スポンサーサイト
[PR]

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

カテゴリー

一度お試しあれ!!

まずはお試し無料から



最新記事

女性のためのお小遣い稼ぎ

マニアな出会い

リンク集

出会い
くる天 人気ブログランキング

アダルト検索風俗サーチのアダルトシーカーAdult Seeker
アダルト検索エンジン
アダルトサーチエンジン「X」エックス
アダルトギャラリー
ADULT◆最強伝説
アダルトショッパーズ
おちんちんからしナビ
「アダルト検索 アダステ」
  • seo

美少女動画

安心できる出会い

Rioちゃんor愛ちゃん?



体験談募集中です♪

当ブログにて引用させて
頂くことがあります。
引用しないでという方は
その旨を記載して下さい♪
{例} 
名前だけ変えて引用可です。
オナニーネタにして下さい(笑)
名前もすべて引用可です。

名前:
メール:
件名:
本文:

女性の方へ

出会い?動画?

エッチなサイト検索

女性のためのおもちゃ

おすすめ♪

RSSフィード

エロ動画サイト

ひざまくら

女性の方へ

素人チャット

Copyright © 出会い 体験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。