FC2ブログ
当サイトは男性のエッチな体験談や女性のエッチな体験談を
紹介するブログです。
多くの性的描写を含んでいるアダルト18禁ブログです。
18歳未満は退出して下さいね♪


告白投稿は投稿フォームからお願いします。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会い系で会った人妻は・・・

出会い系で会った人妻は・・・

これは出会い系で俺が経験した、
本当にあった嘘みたいな話だ。

GRP_0279.jpg


熟女好きの俺がメール交換の末、誘い出した女は、
俺の友達のお姉さんで。


高校生の頃、マジで片思いしてて、ミユキさんが結婚して
人妻になってしまった時には、ダンナになる男に強烈な
嫉妬を感じていたから、宝くじに当たったくらいラッキーだと思った。


ミユキさんの方は、浮気しようとしてた相手が
弟の友達だとわかって、ドン引き。


なんとかごまかして帰ろうとしてるのが
バレバレだけど、こんなチャンス、逃がすわけがない。


人妻になったミユキさんは、独身時代よりさらに色気が増して、
熟女っていうのがぴったりの肢体でフェロモンを撒き散らしている。


もともと巨乳だったおっぱいがもう一回りくらい大きく
なっているようにみえるし、腰のラインもおしりもよだれが
出そうなくらいいやらしい曲線を描いてて、通りすがりの
男達もちらちらとみてるくらい男の欲望をそそっていた。


「じゃ、ラブホテル、行きましょうか。」


俺がミユキさんの腕を掴んで歩き出すと、ミユキさんは
諦めたように俯きながら、ついてくる。


今までいろんな熟女とセックスしてきたけど、
やっぱ、ミユキさんほど魅力的な熟女はいなかった。


脅迫めいていて、ちょっと卑怯だけど、ミユキさんと
ヤれるんなら、手段を選んではいられない。


勃起して歩きづらいのをどうにか堪えて、ラブホテルの
部屋で二人きりになった途端、俺はミユキさんを抱きしめて、
熱烈なディープキスをした。

高校生の時、毎日のように妄想していたミユキさんとのディープキス。

そして、セックス・・・。
まるで、夢のようだ。


ミユキさんの口の中を舐めてないところがないくらい
舐めまわして、あふれている唾液を全部吸い尽くす
ように吸って、飲み下した。


俺の唾液もミユキさんの口の中に流し込んで、強引に飲ませた。
服の上から、そっと体を撫でて、じりじりと手を下の方に向かわせる。


「んっ・・・あっ・・・ま、待って。先に、トイレに行かせて・・・。」


俺の愛撫に敏感に感じながらも、尿意を訴えてくるミユキさんの表情は、
羞恥で頬が赤く染まっていて、俺をたまらなく興奮させた。



「ミユキさんみたいな美人の人妻でも、おしっこするんだねえ。みてみたいな。」


はじめは、ほんの冗談のつもりだった。


「ダメよ・・・。そんな・・・。ウソでしょう?」


放尿をみたいといったときのミユキさんの怯えたような顔をみたら、
嗜虐心がむくむくと湧きあがってきて・・・、抑え切れなくなって・・・。


「放尿するのをみられるのくらい、どうってことないんじゃない?
ダンナや弟に浮気しまくってんのバレるよりはさ。」


気がついたら、露骨に脅迫してしまっていた。


「・・・わかったわ。放尿するのをみせればいいのね。」


悔しさと恥ずかしさで顔を真っ赤にしながら、ミユキさんが覚悟を決める。
自分で裸になってもらって、そのストリップショーを
愉しむ合間に、俺もすっ裸になった。


バスルームに一緒に入ると、洗い場で脚を大きく開かせて
立たせて、おまんこの真ん前に顔を寄せる。

ちょっぴり蜜を湛えているおまんこを舌でべろーんと舐めて、


「放尿、早くみせてよ。」


と声をかけると、俺の両肩に震える手でつかまったミユキさんが、


「こんな格好でしたら、おしっこが顔にかかるし・・・。」


戸惑いをみせた。


「いいから放尿しなよ。せっかくだから、男遊びが大好きな
淫乱熟女のミユキさんが俺の前でおしっこ漏らすのをよくみたいんだ。」


「・・・ひどい・・・そんな風にいわなくても・・・。」


「事実だろ?弟の友達に放尿を強要されて、おまんこを
びちゃびちゃに濡らして興奮してるんだから。」


おまんこに指を突っ込んで、ぐりぐりと中を掻き回してやると、
バスルームに気持ちよさそうな嬌声が響く。


「ぐちょぐちょいやらしい音してんぞ。男好きで淫乱なおまんこだよな。」


「違う・・・違うの・・・。いや・・・もう・・・やめてぇ。」


おまんこに咥えこませる指を二本にして、激しく手マンしてたら、
ミユキさんはイったのと同時に放尿した。


熱いおしっこの飛沫が俺の顔にかかり、おまんこに入れた指が
ぎゅうぎゅうと何度もしめつけられる。


どうやら放尿しながら、俺の顔におしっこをかけている
ことに興奮して、感じてしまっているらしい。


放尿を終えたミユキさんは、俺がおまんこから指を抜くと、
へなへなとへたり込んだ。


同じ目線にきたミユキさんに、放尿で汚れた俺の顔を近づけ、


「ねえ、もうおまんこに俺のちんぽ入れてほしいんでしょ?
顔についたおしっこ、全部、舐めてきれいにしてくれたら、入れてあげるよ。」


ミユキさんのおっぱいをやさしく愛撫しながら、俺がささやくと、
ミユキさんの舌がためらいがちに俺の顔を舐めてくれた。


あたたかくてやわらかい舌が、俺の顔を舐めては、
おしっこをきれいにしていく。


自分のおしっこを舐めさせられるという屈辱は、かなりミユキさんを
興奮させたみたいで、俺がおまんこにちんぽを入れる頃には、
ちんぽを待ちきれないおまんこがすっかり濡れ濡れになっていた。


俺は熟女のまろやかなおまんこをたっぷりと味わいながら、意外に
MだったミユキさんとこれからどんなSMプレイをしようかと胸を躍らせたのだった。

勝負の決め手は直アド交換☆しかも無料だから怖いものナシ

人妻出会い系 攻略法
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

Comment

2013.07.21 Sun 01:28  |  承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • #
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

カテゴリー

一度お試しあれ!!

まずはお試し無料から



最新記事

女性のためのお小遣い稼ぎ

マニアな出会い

リンク集

出会い
くる天 人気ブログランキング

アダルト検索風俗サーチのアダルトシーカーAdult Seeker
アダルト検索エンジン
アダルトサーチエンジン「X」エックス
アダルトギャラリー
ADULT◆最強伝説
アダルトショッパーズ
おちんちんからしナビ
「アダルト検索 アダステ」
  • seo

美少女動画

安心できる出会い

Rioちゃんor愛ちゃん?



体験談募集中です♪

当ブログにて引用させて
頂くことがあります。
引用しないでという方は
その旨を記載して下さい♪
{例} 
名前だけ変えて引用可です。
オナニーネタにして下さい(笑)
名前もすべて引用可です。

名前:
メール:
件名:
本文:

女性の方へ

出会い?動画?

エッチなサイト検索

女性のためのおもちゃ

おすすめ♪

RSSフィード

エロ動画サイト

ひざまくら

女性の方へ

素人チャット

Copyright © 出会い 体験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。