FC2ブログ
当サイトは男性のエッチな体験談や女性のエッチな体験談を
紹介するブログです。
多くの性的描写を含んでいるアダルト18禁ブログです。
18歳未満は退出して下さいね♪


告白投稿は投稿フォームからお願いします。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会い系で変態男

出会い系で変態男を捜して、アブノーマルな
プレイを愉しむのが、私の密かな愉しみ。

GRP_0409.jpg

普段は会社で社長秘書をしている私には、
高学歴高収入の婚約者もいる。


でも、婚約者に私の変態じみた性癖を
知られるわけにはいかない。
破談になると、会社にもいづらくなってしまうし。


M男の書き込み掲示板を眺めていたら、女王様に
嬲られたいという男をみつけた。


27歳で筋肉質のがっちりした体型か・・・、
想像するだけでよだれが出てくる。


何度かメールをやりとりした後、写メの交換を
してみると、予想以上に好みのタイプだった。


週末に会う約束をして、いつも使っているSM用の
ラブホテルに予約を入れておく。


どんな風にいじめてやろうと考えるだけで、
ときめきで胸が高鳴る。


思い切って、SM女王とかを本職にして、毎日、変態男の相手だけを
していられたらって考えることもあるけど、将来のことを考えたら、
そんな勇気はない。


でも、普通のセックスだけではどうしても満足できない。


ボンテージ衣装と愛用の鞭を小型のボストンバックに詰めて、
後は思いつくままに、変態プレイに使えそうなものを入れておいた。


今回会う変態男のタダシは、私がどんなことをしても
受け入れてみせると豪語している。


今までどんな変態プレイをしてきたのか知らないけど、
そこまでいわれたら、受け入れられる限界を責めてみたい。


買っただけで使ったことがなかったペニパンまで詰めて、
私は眠りにつくまで、明日の変態プレイをシュミレーションした。

つづきはこちら
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

出会い系で変態男2

翌日、時間通りに仕事を終えて、コーヒーショップでタダシと会った。
スーツの上からでもわかる厚い胸板と童顔が、かなりそそられる。


変態プレイに差し支えないように、軽食で小腹を満たして、
予約しておいたSM用のラブホテルに直行した。


部屋で二人きりになった途端、私の中の抑えていた
欲望が一気に溢れ出す。


「服を脱いで、跪きなさい。」


ベッドに腰かけて、タダシに命令すると、タダシは「はい」と
従順な返事をした後、きびきびと服を脱いで、全裸になった。


割れた腹筋、ムキムキの腕と太もも、みればみるほどいい体してる。
裸になったタダシは、私の足元に跪いて、命令を待つ。


「そこのボストンバックから、変態プレイに使う道具を
取り出して、テーブルに並べなさい。」


タダシは丁寧に道具を取り出して、ガラスのテーブルの上に並べた。
鞭、ローター、バイブ、ローション、ペニパン、浣腸器、アナルプラグ・・・。


タダシのちんぽは、期待ですでに勃ちあがっている。


どの道具に興奮したのかは知らないが、
見かけによらず、かなりの変態のようだ。


「そうねえ。まずはアナルを使えるように、きれいにして
もらおうかしら。自分で浣腸して、アナルプラグをハメなさい。」


私にいわれた通りに、自分で浣腸したタダシは、アナルプラグを
ハメて、よつんばいになった。

つづきはこちら

出会い系で変態男3

「お前が排泄するところは別にみたくないから、限界がきたらトイレに
行かせてあげるわ。排泄感がこみあげてくるまで、鞭で打ってあげましょうね。」


「はい、ミユさま。ありがとうございます。」


私は愛用の鞭で、タダシの体を鞭打った。


びしっ!びしっ!鞭の音が響き、体に当たった感触が鞭から手に
伝わってくるたびに、ぞくぞくするような悦びで体が熱くなる。
こんな快感は、他のことでは味わえない。


「ああっ・・・ミユさまっ・・・あうっ・・・。」


鞭打たれるたびに、痛みで悶えているタダシのちんぽは、
さっきよりもさらにぎんぎんに勃起している。


「脂汗が出てきたわね。そろそろ、限界じゃないの?
早くトイレで排泄してきなさい。その後は、シャワーできれいに流してくるのよ。」

タダシのわき腹に鞭の痕がつき、おしりが真っ赤になったところで、私は鞭打つのをやめた。
タダシはよろよろと立ち上がり、トイレに向かう。


アナルプラグで多少は拡張できたはずだから、
まずは、バイブをアナルに突っ込んであげようかしら。


タダシが排泄して、シャワーを浴びている間に、私はボンテージ衣装に着替えた。
戻ってきたタダシは、嬉しそうに私をみつめ、私の足元に跪く。


「お前のアナルに、このバイブを突っ込んであげるから、おしりを突き出しなさい。」


顔を床につけて、おしりだけをねだるように突き出したタダシのアナルにたっぷりとローションをたらす。


バイブもローションで濡らして、ぐりぐりとアナルに押し込んであげた。


「くぅっ・・・うっ・・・。」


「痛いのかしら?」


びくびくと体を震わせているタダシに声をかけると、


「いえっ!大丈夫です・・・どうかお続けください。」


あわてたようにタダシが叫んだ。


アナルにバイブを根元まで押し込んで、しばらく放置した後、
ローターで乳首を刺激して、玉袋を揉んでやった。


「許可なく射精したら、プレイは終了よ?」


涙目で顔を真っ赤にして、射精を堪えているタダシは
かわいくて、もっといじめてやりたくなる。


私はペニパンを装着して、タダシのアナルから
バイブを抜き、ゆっくりと先端を押し当てた。


ぐぐっと押し込むと、充分拡げたはずなのに、抵抗感が伝わってくる。
一番太いところが入ると、一気に根元まで入れることができた。


男を犯しているという倒錯感と満たされた征服欲が
セックスよりも私を興奮させて、恍惚としてくる。


「ああっ・・・ミユさまっ・・・もうっ・・・ああぁぁっ・・・射精してしまいますっ・・・。」


タダシのちんぽから精液が迸り、私は変態プレイの終了を
惜しみながら、腰をひいた。
ちょっとじらしすぎたし、タダシは充分、射精を堪えたと思う。


「ミユさまぁ・・・申し訳ありません・・・本当に申し訳ありません・・・。」


勝手に射精したことを土下座して謝っているタダシの肩をブーツの踵で
踏みつけてやりながら、私はすばらしいおもちゃを手に入れた悦びでいっぱいだった。


出演作品数900本以上のAV女優浜崎りおが開発した毎回、同じやり方でセックスするだけで女性をイカし、潮を吹かせれるセックステンプレート

AVナンバーワン・アイドルRio直伝!魔法のSEXテクニック

元AV女優如月葵の好きな女の子の身も心も一瞬にして虜にする脳内麻薬奴隷化SEX学園

カテゴリー

一度お試しあれ!!

まずはお試し無料から



最新記事

女性のためのお小遣い稼ぎ

マニアな出会い

リンク集

出会い
くる天 人気ブログランキング

アダルト検索風俗サーチのアダルトシーカーAdult Seeker
アダルト検索エンジン
アダルトサーチエンジン「X」エックス
アダルトギャラリー
ADULT◆最強伝説
アダルトショッパーズ
おちんちんからしナビ
「アダルト検索 アダステ」
  • seo

美少女動画

安心できる出会い

Rioちゃんor愛ちゃん?



体験談募集中です♪

当ブログにて引用させて
頂くことがあります。
引用しないでという方は
その旨を記載して下さい♪
{例} 
名前だけ変えて引用可です。
オナニーネタにして下さい(笑)
名前もすべて引用可です。

名前:
メール:
件名:
本文:

女性の方へ

出会い?動画?

エッチなサイト検索

女性のためのおもちゃ

おすすめ♪

RSSフィード

エロ動画サイト

ひざまくら

女性の方へ

素人チャット

Copyright © 出会い 体験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。